新着Pick

2018年7月の全国企業倒産702件

東京商工リサーチ
倒産件数702件 「人手不足」関連倒産が今年最多の41件  2018年(平成30年)7月度の全国企業倒産(負債額1,000万円以上)は件数が702件、負債総額は1,127億1,100万円だった。  倒産件数は、前年同月比1.6%減(12件減)で、4カ月連続で前年同月を下回った。依然として低水準な推移が続き、7月としては1989年以降の過去30年間で1990年(482件)、1989年(551件...
2Picks
Pick に失敗しました