新着Pick
27Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
実は、快晴続きで太陽光発電☀の貢献も大きいです。

メガソーラーの稼ぎは絶好調とか。大手電力は、予備率抱え、渋い顔です😅

真夏の午後が昔はピークでしたが、ロードカーブも様変わりです😅
省エネや節電の定着、太陽光の普及、他電力からの融通、そしてネガワット取引でこの猛暑でも電力供給は安定していたと。今後さらに自宅に太陽光と蓄電池まで備えても、電力からの送電線から買うののと同じ価格になるストレージパリティが実現したら、電力会社のピークカットはさらに進むと思うが、そこにいまEVブームでコバルトなどバッテリーメタルの急騰という新たな制約が出て来ました。
お年寄りが熱中症で亡くなるのは、(根性論を抜きにすれば)電気代や節電を気にしすぎる事も理由の一つだと思います。
資源は有限なので、節電・省エネを定着させるのは良いことに違いありません。ただ、節電すべき部分と、使うべき所の境界は明確にして、不要不急な節電を減らす方向に行ってほしい。
電力供給力は十分との事ですが、命をすり減らした結果であるなら、あまり喜ぶことは出来ないですね。
中部電力株式会社(ちゅうぶでんりょく、英語: CHUBU Electric Power Co.,Inc.)は、中部地方を主な営業地域とする電力会社である(詳しい営業地域は後述)。 ウィキペディア
時価総額
1.24 兆円

業績