新着Pick
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
野村ホールディングスの4-6月期は厳しい決算でした。税引前利益を見ると2017年4-6月期774億円、2018年1-3月期469億円に対して当期は136億円まで減少しています。
 主因はホールセール事業で部門税前利益はそれぞれ254億円、442億円に対して当期は▲74億円の赤字になっています。IBはそこそこでしたがグローバル・マーケッツ部門が全地域で厳しい結果になりました。
 その昔は野村といえば債券だったのですが、ホームグランドの国内金利がこれだけ下がると厳しいと言う印象です。
野村HDの4〜6月連結純利益は前年同期比91%減の52億円となりました。