新着Pick
29Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
輸出数量でみると、全体的に弱めの印象。とくに、アジア向けの下振れが気になるところです。Markit社が公表している輸出新規受注PMIも弱含んでいるので、世界の貿易取引に調整色が出てきたのかもしれません。こうした状況下で、米国発の貿易戦争が広がりつつあるのは、タイミングが悪いとしか言いようがありません。
米国との貿易が興味深いです。というのも、米国向けの輸出が17か月ぶりに減り、最大のマイナス寄与が自動車ですから、トランプの保護主義による生産拠点の移転が影響しているかもしれません。一方、米国からの輸入を見ると、液化石油ガスや液化天然ガスが激増してますので、シェールへの依存度がより高まっている印象です。
貿易収支が7214億円の黒字。黒字は2カ月ぶりとのことです。