新着Pick
390Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私たちの暮らしとビジネスに溶け込むだろう人工的知能の課題はまだまだいくつもありそうですが、今回はその課題の一つであるAIを育てる過程に生まれた学習データは誰のものか、について論じてもらってます。意外な盲点でした。
データーの所有化(ビジネス・プライベート)含め、人間が作り出したこの世界を整理するAI?

>Watsonがディベートに挑む意味は、人間を負かすためではありません。人間の思考のバイアスを外し、根拠に基づいて判断するための手助けをするためのものです。
この手の問題、問題意識に関して欧米Tech企業のスタンスや取り組みに関する情報はそれなりに出てくると印象だ。一方で今やAI大国であり、世界一大きな実験場になっている中国企業はどうなんだろう? この記事を読みながら気になった。
AIの種々の課題がまとめられている良記事だと思います。