新着Pick
163Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
おそるべしNetflixのエミー賞ノミネート件数推移
2018: 112
2017: 91
2016: 54
2015: 34
2014: 31
2013: 14
2012: 0
Netflixのノミネートの数も騒がれてますが、Sandra Ohが「Killing Eve」でアジア系初のドラマシリーズの主演女優賞(Outstanding Lead Actress in a Drama Series)のノミネートということでニュースになっています。そもそもアジア系が米国のドラマの主演を張るというのがレアなわけで、こちらも非常に注目されています。

個人的にノミネートされたNetflixの番組で最近よく見てるのが「Queer Eye」なんですけど、これが笑えて、しかも案外泣けるんですよね。よくネットでmeme化されてます。
ネットフリックスの本気度がこれでわかりますね。

個人的には、アップルがCBSと共同制作した「Carpool Karaoke」で初めてノミネートされたのに注目しています。一昨年だったか、ミシェルオバマが出た回が最高でした。
https://www.youtube.com/watch?v=OAYVI85z1yE
先月のポールマッカートニーの回はご覧になった方もいるのでは?
タイムワーナー傘下で、「ゲーム・オブ・スローンズ」などの制作で知られるHBOを抜いてネットフリックスがノミネート作品数の首位に立ちました。番組予算を1.4兆円に拡大するという報道もありましたし、ネットフリックスの勢いが止まりません。
・ネットフリックス、番組予算を「年間1.4兆円」に拡大
https://newspicks.com/news/3162153
もうNetflixの勢いは止められないだろうな。サブスクリプション・ビジネスモデルが閾値を超えたら利益は増えるばかりという典型例。
Netflixがオリジナルコンテンツに投入する金額は1兆4000億円という報道もあるけど、これはどうかな。金額が当初の9000億円から増える可能性はあるけど、全てをオリジナルコンテンツに投入するわけではない。調達も含まれるはず。
https://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/39639.html
何れにしてもNetflixはもう止まらない。ニュース、情報、スポーツ以外は生でテレビ放送する意味がなくなっていくだろう。
日本コンテンツの海外進出の障害だった言語の壁に、今度は守られるという皮肉な状況。
素晴らしいコンテンツ力。ネットフリックスの強さがコンテンツ力×テクノロジーの力であることの証ですね。
時代は完全に変わったね。
岡村さんがコメントされていますが、アップル版のカープール・カラオケもいいですね。尺が伸びてやれることが増えました。ポール・マッカートニーの会は泣けます!
フランスではクオリティコンテンツメディアがコンソーシアムを組み いわゆるパーチィカルメディア連合として
共同広告商品開発、共同営業をして広告業績を伸ばしている。それはメディアクオリティへのクライアントのニーズにアドネットワークやプラットホームを介在、搾取させず
対応するクオリティコンテンツメディアオーナーの強い意思がある。価値あるコンテンツを価値ある売り方でうる。基本、直販。グローバルエージェントのお手軽運用型販売を排除している。GDPRの思想とおなじように個人データによる
焼畑マーケティングを排除してあくまでコンテンツ価値と
それが醸成する良質なユーザーコミュニティをブランドクライアントに直販している。階層社会の欧州だから可能な
部分もあるが学ぶべき点も多い。ほんとに不思議に同時進行している日本のコンテンツメディア価値研究会活動と同様なコンテンツとそれが形成するコミュニティの力を最大化する発想。しっかりニューロリサーチなど最新の調査手法でそのメディアパワーをクライアントに科学的に説得している。ネットフリックスなどのコンテンツ力とその分析力をみるにつけコンテンツマーケティング3.0の流れを感じる。それを
新聞や雑誌やテレビやネットというデバイス別の垣根をこえて「パワーコンテンツコンソーシアム」のスキームで
推進するのが5Gや4Kの時代をひかえたメディアシーンでのコンテンツメディアのサバイバルスキームと思う。一次メディアと二次メディアのパワー逆転ができなければコンテンツはプラットホームの搾取の対象にとどまり続けて
せっかくの豊かなコンテンツ表現環境の到来を活かせない
と思います。テレビのネット同時配信もその時代環境の
視点で考えるべきと思う。ユーザーがいるとこれで戦う。
それは課金モデルでも広告モデルでもかわらない。
ものすごい勢いで伸びてますね。

オリジナル番組への力の入れ具合(質も量も)こそが、市場予想を上回る契約者数の大幅増加につながっているのだと思います。
ネットフリックス(英語: Netflix, Inc.、ナスダック: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。 ウィキペディア
時価総額
14.1 兆円

業績