新着Pick
50Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
2016年の熊本地震での農業被害に関してコメントしたのですが(https://newspicks.com/news/1531793)、熊本が比較的早く一次産業が戻ったのも、県の主要産品がトマト、スイカ、ナス、イチゴ等、毎年播種する「単年作物」が主で、また、被害が大きかった阿蘇等は稲作が中心、柑橘等の「永年作物」が集中する沿岸地域の被害が限定的だったから。

柑橘は再び実をならすのに、5年程はかかりまして、これを機に農業を辞める方が多く出ると思います。天災リスクを常に抱えているとは言え、「永年作物」でゼロベースから再びというのは残酷以外の何者でもないですね...。愛媛は柑橘触りに以前、良く行っていまして、宇和島は海岸線をずっと車で走っていくんですよね。それが本当に絶景でして。とは言え、仕方ない。