新着Pick
317Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
「アプリをインストールした段階で利用料を支払う」というのは、オンラインでユーザー登録後に利用料を支払うモデルを良しとすると、だったら地上波もデフォルトでスクランブル化してユーザー登録後に利用料を徴収するモデルにしろ、というロジックが成立するからか?
テレビもニュースサイトもNHKだけで十分だと考える人にとっては朗報かも知れませんが、私はその立場には与しません。やはり情報や報道は多様性こそが大事です。様々なメディアが立場や意見の違いを超えて共生することで豊かで公正な情報環境が保たれると考えます。民業圧迫につながる事業展開には慎重であるべきです。NHKが今回リリースしたワールドカップのアプリの出来栄えは、他のメディアにはとても真似できないものです。資金も技術もコンテンツも他を寄せ付けないNHKのネット同時放送は地方の民放を根絶やしにしかねないことを認識してほしいと思います。
日本で圧倒的に良い番組を作っているのはNHK。いいんじゃないかな。子供の頃、銀河宇宙オデッセイにやられた世代です。N荘司さんのいう通り、もう税金にしちゃえばいいと思う。
NHKのネット同時放送を総務省が容認する方向で動いており、ネットのみの世帯からも受信料を徴収できるようになるのではとの見方が広まっている。
ネットの他にもトレインチャンネルのニュース動画など、受信料収入でやるべきことなのか首を傾げたくなるものが、なし崩しで広がっているのではないかと思うことが多々あります。
放送のネット配信はNHKも民放も実現すべきで、BBCなど海外に比べ10年遅れてもできていないことが異常なのだが、いよいよスイッチが入りそう。NHK先行と受信料の扱いに民放・新聞は抵抗しますが、どう折り合いをつけるか。政治案件です。放送法4条のようなどうでもいい議論を脱し、こういう大事な問題をさばいてもらいたい。
記事では「NHKは当面、テレビを持たずにスマートフォンやパソコンだけで視聴する世帯からは受信料を徴収しない方針だ。」としながら「将来的にはテレビを持たないネットのみの視聴世帯にも負担を求める可能性が濃厚だ。」とか「いずれはテレビと同様に、スマホなどを持っているだけで請求される可能性もある。」などと憶測をもとに煽り気味の内容となっている。
同時配信自体は、権利処理や地方局問題などベラボーに高いハードルを乗り越えなければならないが、ユーザー側からすればあって当然のサービスであり、テレビ放送のネット進出の突破口にもなり得る。NHKには先陣を切ってこの突破口を切り開いてもらいたい。
受信料云々は、その問題が顕在化した時点で、NHKのデカすぎる図体の適正化やコスト削減、受信料の引き下げなどと合わせて、大騒ぎすればいい。
個人的にはNHKは受信料ではなく税金で運営する国営放送として、はなから中立的な報道など望まず、政権寄りの放送をする放送局だと割り切れば、かえってわかりやすくていいと思います。
NHK側にしてみれば当然の動きなのでしょう。ただ、相当に強引な話ではありますね。
もういっそ国営放送になって税金で運営されてはいかがでしょうか?
すでに「報道の独立性」は損なわれていますし特段の問題も無かろうと思います。
もはや、ここまで来ると受信料という枠は超してしまい、国営として税金で賄うのが良いと思う。

私事だが、大学時代、NHKの集金のバイトをやっていて、あの当時でも、税金で賄えよ!とか言われていた。集金人の人件費代、口座引き落としの手数料等バカにならない。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア