新着Pick
53Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
前回決算で収益に底打ち感も出始めていたイオンの3-5月期決算。連結ベースでは増収増益基調が続きました。営業利益は対前年同期比+8%増益の396億円で、GMSの赤字縮小、国際部門の黒字転換、そして金融部門の利益の伸びが確認されています。ただ、経常利益(同+8%増益)はコンセンサスに比べるとあと一息だったかもしれません。
投資はまだまだ続いていますので、GMS、SM事業の収益性をあと一段引き上げる必要があります。ここからが難しいとは思いますが、コスト管理とデジタル投資の成果がうまく出てほしいですね。(終わらなくなるのでここで一旦ストップします)
営業利益と経常利益が最⾼益を更新したとのこと。2017年度に⿊字化したGMS事業や国際事業が引き続き好調のようです。

決算説明会資料
http://bit.ly/2MIJ4Ld
短信
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1608126
イオンフィナンシャルサービス株式会社は、イオンの子会社で、イオングループの金融事業を統括する金融持株会社(中間持株会社)である。 ウィキペディア
時価総額
3,482 億円

業績