新着Pick
100Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
取材頂き有難うございます!本件は日本よりも米国での反響が大きくQuartz社の米国におけるプレゼンスの大きさを改めて実感しています。Davidから引き継ぐ、次のQuartz社のオーナーとしての責任と役割は非常に大きいものだと感じています。「Daivdは良い会社を次のオーナーに選んだ」と言われるように頑張ります!後、こちら、Quartz創業者からのメッセージももらっているので、お時間あれば是非、読んでみてください。
Quartz創業者からNewsPicksへのメッセージ
https://newspicks.com/news/3142853
買収の裏側の速報インタビューはNPのお家芸になりつつあるのですが、今回は自分のところでやるわけにはいかないので(苦笑)、BIが選択されているのですね。
昨晩の梅田さんと太田さんのライブ配信観てましたが、本件のキーワードはズバリ「梅田マジック」ですね。諦めず粘った梅田さん。尚、Quartzの読者の52%が女性とのことで、男子校NewsPicksとは違った立ち位置になっており、そちらもコミュニティ形成に加えて楽しみです!Good luck!
「梅田:我々は読者がコミュニティを形成し、さらにそこで課金をしていくという仕組みをメンバーシップファネルストラテジーと呼んでいるんですけれども、このモデルは、今までFacebookやTwitterなどのSNS、それぞれのメディア、Yahooニュースなどのプラットフォームとバラバラだったものを一つの世界観にしたということです。」

これはこれからのコンテンツメディアの基本だと思う。
コンテンツほどコミュニティを形成しやすう種はない。
これからのメディアはメディアブランドコミュニティを
いかにビジネス化するか。それは課金モデルでも 広告モデルでもいい。 コミュニティメンバーの個人データを切り売りする
モデルは難しくなってきている現状で。


古い仕分け方かもしれませんが ニューズピクスが
キュレーションプラットホーム なのか
独自コンテンツメディアなのか
悩むな。新しいタイプのメディアなんだけど キュレーションと
コメントシステムはプラットホームに近い。

クオリティの高いコンテンツを自ら発信する志向は
いいね! スマニューやYahoo!とは方向が現時点では違う。
↓ここがポイントだと思う。
 相手が一緒にやるのがいいと思ってくれたのは大きいと思う。

「梅田: 2、3カ月ぐらいですね。上手くのらりくらりされたので、クオーツのジェイとケビンにNPと一緒になりたいとデイビットを説得してもらったんです。」
株式会社ニューズピックスは、ソーシャル経済ニュース「NewsPicks」を提供する会社。2015年4月に、株式会社ユーザベースより分社化。 ウィキペディア
株式会社ユーザベースは、「経済情報で、世界をかえる」をミッションに掲げる日本のスタートアップ。ソーシャル経済メディア「NewsPicks」及び企業・産業分析を行う人向けの情報プラットフォーム「SPEEDA」などを提供している。 ウィキペディア
時価総額
641 億円

業績