新着Pick
1134Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
まったくその通りですね。かく言う私も頭を使ってる時間としては実質3時間くらいしか働いていません。
あとの時間は社内外の人とのコミュニケーションというか、憩いの時間ですね(笑)
このタイトルは解せぬ、スタートアップ経営者や成長企業のCEO達は真逆のほうが知る限りは多数派。笑 つまりは眠る時間を除いて、3時間ほど休憩があればよいほうかなー。特に立ち上げから3-4年はそうだったなぁーーー。
「必死に脳をフル回転させて考えているので疲れるんです」
8時間の勤務だと実質、3時間くらいしか「働いて」いないのかもしれない。
仕事の定義の違いですね。経営者は選ぶとか、考えるとか、決めるが仕事なので、物理的にずっと業務をしているということがないですからね。
経営者陣コメント、共感の嵐です(笑)
さらに言うと社長含む決裁者の場合は、多数多様な案件の判断を連続的に求められるこたもあるので瞬発力も必要。案件が変わるたび頭の切り替え判断するので疲れます。メリハリ大事。

からかうのくだり、私もよく雑談や仕事の茶々を入れて邪魔するので、一通りアクティブ案件のやりとりを終えたら早めに会社を出て自宅仕事に切り替えることもよくある。
社員は15分しか働いてなかったりしてね
私は午前中が勝負。資料の構想や作成など、午前と午後ではパフォーマンスが全く異なります。
しかも早朝であるほど良い。

午後は人と会ったり、打ち合わせに使います。

自分のパフォーマンスのピークの時間帯を知ることは、とても大切だと思います。
そうありたいo(^o^)o

「経営者の仕事に作業は不要だ!」・・と強く主張したいのでありますっ(雇われ社長談)。
会社のステージによるとしか言えないかな。MVP作ってPMFを達成するまではプレイングマネジャーとしてとにかくハードワークするしかないかと。
確かにNPでコメントした後疲れる(違)。
ライフネット生命保険株式会社(ライフネットせいめいほけん、英名:LIFENET INSURANCE COMPANY)は、東京都千代田区に本社を置く、日本の生命保険会社。 ウィキペディア
時価総額
347 億円

業績