新着Pick
558Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
昨日、透明飲料について下の様にコメントしたばかりで今日アサヒさんが透明のビール(発泡酒)を出すなんて凄いタイミング!透明飲料は流行とのことでアサヒさんが透明ビールをだすのも理解しています。大手なので当たり前ですよね。でもこれで少しでも売れたら他の大手も半年以内に発売して、もう珍しくもなんともなくなります。すぐに消費者に飽きられて売れなくなってしまうと思います。もっと味なり他の大事なポイントで私達は勝負して行きたいと思っています。(ということで、うちはこういうビールは造りません!)


************************

私達のビール業界でいうと、最近透明のノンアルコールビールが出たりと確かに透明飲料は増えてきたと思っていましたが、「流行」しているという市場評価なんですね。そうすると各社透明飲料を発売したくなるのでしょうが、本当にそれでいいのかは疑問です。だって透明と言うだけであれば誰でも作れるわけだし、差別化ができません。そういう商品が乱立していくわけです。差別化されない似た様な商品ばかりになると消費者はすぐに飽きて買わなくなります。市場は急速に縮小します。ですので、このような短期的な流行は事実として受け止めはしますが私はあまり興味がありません。
ここのところ透明飲料が続々とでていましたが、ついに本当のビールでもですか。正直個人的には透明にする理由がわからないんですよね。ビールなんてあの色を見て飲みたいなーって思う気がするのですが。
ペットボトルに入れて「お水です!」と言えば、仕事中も堂々とビール飲める。

このところの透明飲料ブームの一因は、授業中や堅い会社の業務中にも、堂々と好きな味の飲み物を飲めることだと私は思ってるのだけど、アルコールの登場となると、これはいよいよ自律が必要。

とんでもないことが起きないように、前向きに、透明飲料楽しんでいけたらいいな〜
どうだろ、一時的なブームの感が否めない。

ただ、国内には多くの外国人がいるから、彼らの興味を引くかどうかをフォローしたらいいと思う。
飲料なんてマーケットは地球なわけだから、国内シェアをとる競争以上に、海外で売るための商品開発したほうがいいと思う。
在留外国人に評判がよければ、海外に打って出るべし。
スーパードライのようなタイプのビールを「ピルスナー」と言いますが、厳密な定義かどうかは知りませんが「薄い黄金色をした」というのもピルスナーの特徴です。
ということで、透明なピルスナーって新しいジャンルになるんですかね。

ピルスケルナーかな

(ダジャレ言いたかっただけ)
飲んでみたい!
着色しない原料なんてものがあることに驚きです。
味は同じなんでしょうか。一度試して見たいですね。
ただ1回だけでいいですけど。そんなにあちこちで驚きいらない。。。。
一度は飲んでみたい。
でも、二度目からは黄金やアンバーのビールの色が好きなので、味の個性次第かな。
シャンディガフとかのビールカクテルにはいいのでは?
【雑記】何かと不透明なことが多いこの時代だから消費者は「透明飲料」を求めるのか?このままではサントリーあたりから全く熟成を経ていないウイスキーの原酒まで商品化されそうで怖い。アサヒはウィルキンソンや三ツ矢サイダーという伝統ある「透明飲料」を持っているのだから、わざわざビールを透明にしなくともよいではないか…。
なんでもかんでも透明にすればいいってもんでもないとは思いますが、これだけ続くのは売れてるからなんでしょうね。消費行動って本当に面白い。全部が透明になっていきますね。
醤油とかも透明になんのかな。
アサヒビール株式会社(英語: Asahi Breweries, Ltd.)は、日本の大手ビールメーカーで、 アサヒグループホールディングス株式会社傘下の子会社である。 ウィキペディア
時価総額
24.7 兆円

業績