新着Pick
170Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
6月14日にFIFA ワールドカップロシアTMが開幕しました。
1978年よりオフィシャルパートナーを務めてきたコカ・コーラ社は、サッカー以外にも、コカ・コーラ社はオリンピックと1世紀近くにわたるパートナーシップ契約を結んでいるなど、スポーツとの関係を深く持っています。

なぜコカ・コーラ社はこれほどにスポーツを重視するのか?
そして、スポーツとのつながりはビジネスにどのように活かされているのか?
コカ・コーラ社のスポーツマーケティングの背景について、オリンピック&エクスペリエンシャルマーケティング担当統括部長の渡邉和史に聞きました。
人気 Picker
スポーツマーケティングの見本。スポンサー契約をして終わりではない。密かに注目していた白石阿島さんと契約したのには「やられた!(意味不明⁉)」と思った。でもすごく意図がわかる。個人的には白石さんには米国代表ではなく日本代表として出てほしいな。以前は五輪にこだわらない(出ないかもしれない)という報道もあった。でもリンク先の記事をみると今は出てくれそう。嬉しいしすごく楽しみだ。
サッカー女子W杯で女の子がボールクルーしているなと思ったら、コカコーラが提案していたのか!良い取り組みだと思います。

スポーツの発展に力を注いでいれば絶対サポーターは企業の姿勢を見ているし、ブランドイメージにとって大きくプラスになりますよね。
盛り上がっている時にリターゲティング広告で刈り取るという安易な施策は通用しなくなっている。
関連記事一覧
静かに。天才が仕事中…20世紀の「コカ・コーラ」ブランドを築いた広告担当の仕事哲学
The Coca-Cola Company
227Picks

マーケティング史に残る失敗か、はたまた戦略的な“投資”かーー。発売即“大炎上”した「ニュー・コーク」の真実
The Coca-Cola Company
176Picks

【ビジネスに効く】コカ・コーラ社名物社長の12の名言
The Coca-Cola Company
38Picks

「コカ・コーラ」のクリエイティブ・ストーリー〜五感に響くブランド体験を生み出すデザイン
The Coca-Cola Company
36Picks

今、見るべき映画『東京オリンピック』異色のドキュメンタリー 東京オリンピックと「コカ・コーラ」
The Coca-Cola Company
25Picks

廃棄物ゼロを目指して。 2030年に向けた、ザ コカ・コーラ カンパニーの新たな容器ビジョン
The Coca-Cola Company
25Picks

持続可能な環境と社会のために。 コカ・コーラ社の「サスティナビリティー活動100年史」
The Coca-Cola Company
20Picks

コカ・コーラ社とオリンピックのパートナーシップ「88年」の歴史を振り返る
The Coca-Cola Company
10Picks

コカ・コーラ社の“成長”のキーパーソンが明かす。ビジネスの未来を切り拓くための、シンプルな戦略とは?
The Coca-Cola Company
8Picks

比類なきブランドの象徴としてーピカデリーサーカスの「コカ・コーラ」ディスプレイ
The Coca-Cola Company
7Picks