新着Pick
186Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
皆様、βテストやアンケートに参加いただき有難う御座います!
個人的には、コメントでのサンクスと併せて、頂けると嬉しいものです。いいねとサンクスだと、いいねはリミットなしゆえに圧倒的に頂いております。もちろんいいね(連打含めw)頂けるととても嬉しいのですが、やはり限定されているからこそ「思い」がのっている感じがします。
あるコメントではいいねだけ、あるコメントではいいね・サンクス両方頂いたりすると「おー、よかった!」となります。

さて、サンクスする理由、社内でも色々議論になっています。個人的には言葉の少しの変化。
「わかりやすい」→「本質がわかりやすい」。短い言葉で端的に特徴をとらえているものに自分は「わかりやすい」を送りたいのです。
あと「データに基づく」→「ファクトに基づく」。なんとなくデータというと数値的なものが多く、ファクトのほうが実務家の現場視点とかをより表現しているが欲しいなぁと。

新しいカテゴリでは、「参考になる異なる見方」とかでしょうか。
一般とは違う考え方だったり、記事に疑問を呈したり。とくにコメント欄で一つの流れがある中で「でもこういう考え方もあるのでは?」と投げかけるのって、たまにドキドキします。参考になる見方自体に加えて、そういったリスクを取ってくれていることにも、サンクスしたいのです。

皆様が書いてくれているような、「ともかくサンクスしたい」というときには、自分は「共感できる」を使っていることが多い気がします。

皆様の声も、引き続き是非お聞かせください~
【分類について】
私にとっては単純に「コメントしてくれてありがとう」で十分。わかりやすくもなく、共感もなく(特にこれ重要)、データも専門性もなくてもいいコメントはある。コメントとは必ずしも解説ではない。わかりにくく共感できない感想でさえ意義はある。
正直、わかりやすくてありがとう、共感できてありがとう、専門的でありがとう、データに基づいていてありがとう、とは心情的になりにくい。単にいいね(とその連打)以上の価値があり、コメント欄の価値向上に貢献していると思われるコメントに対し、賛辞を送ってこれからもコメントを継続して欲しいと願うのだ。
だから、細かな分類に即したサンクスは、実は送り手も受け手もあまり関心ないのではないか。いいねとの違いは、身を削っているか否かなのだから。

【度数について】
ヘビーユーザーになるとあっという間ににポイントが使い切れなくなる。私もそうなので基本的に送る時は全て100ポイントばかりになるが、減る事はない。
使っているだけでポイント総数は増えるので、ある程度は分散化するかも知れないが、出口がない以上恐らく普通のユーザーを含めて平均保有ポイントは上がっていく。そうなると量を調整できることの意味は日に日に下がっていくので、盛り上がるほどシステムとして無意味化する運命が約束されてしまっている。

送ることの希少価値がなくなれば、もらっても嬉しくなくなる。だからエコシステムとして死に向かう。これにつきる。

【ポイントの他の活用法について】
会社として難しいかも知れないが、とにかくポイント大量保有者が大量にポイントを消費(スペント)する場を作って、平均保有ポイントを調整しないと、いずれは皆関心を失ってしまう。1番やりたくないがうまくいくかも知れないのは、ポイントを使ったガチャ形式で、射幸心を煽って大量消費させる。景品の額で釣らなくても良いので、調整によってはうまくいくだろう。
お金以外では、タイムラインでの表示順を部分的にコントロールする権利など、運営側の権限を一部付与するなど。
サンクスポイントの送付に体感4-5秒掛かってしまうので、ちょっと面倒に思えてしまいます。それでも毎日サンクスポイントを送っています。

サンクスポイントの送付 < 受領が続き(会計2.0のときコメントを頑張ったので)、毎日ポイント残高が増大し、現在7000ポイント超です。最大100ずつしかお送りできないので途方に暮れています
β版開始の週は数日フルでサンクスポイントを送ったこともありましたが、直近はほとんど送っていません。アンケートの回答等でも指摘されていますが、個人的な感覚では通知がいいねと同じだといいねのほうが気楽に押せるしそれで十分と思ってしまいます。やはり面倒に感じると敬遠しがちになりますね。
コミュニティチームの古屋さん、小野さん、阿部さん、本当にお疲れさまです!
NPの場・空気を気持ちのいいものにするために日々奮闘されていらっしゃる様子が伝わってきて、頭の下がる思いがしますし、いつも心から感謝しています。ありがとうございます!!

いつからでしょうか。自分のコメント(サンクスをもらっているはずのコメントを含む)の下にサンクスを示す♡マークが消えてしまいました。気のせいかな??

サンクスの選択項目については、個人的には「その人ならではのユニーク(独自の視点)な意見・コメント」とか「日頃のモヤモヤ(疑問)が晴れた」といったオプションがあると、どんな風に刺さったのか具体的に伝わってきていいなぁと思います。
以前にも記載したとおり、いいねとサンクスの違いが自分の中ではっきりとしないため、あまりサンクスしなくなってしまいました、、、
サンクス理由も少なすぎると当てはまるものがありませんし、多くすると面倒になるので、塩梅が難しいですね。
個人的には例えばいいねを廃止してサンクスだけにして、サンクスにも理由は不要にして、サンクス量だけで感謝の気持ちを表すとともに、それを基に良コメントが上位表示されるだけでいいように思います。
やはりシンプルな仕組みのほうがNPをこれから初めて見るという方にもハードルが低くなると思いますので。
NPマインド希薄化(フェードアウト方向)、自分で外からpickしてきたののスクラップブック化、コメント欄ちゃんと読まない化が顕著な私にはちょっと。。
Androidですけど
長押しするとハートのゲージが溜まること知らなかった・・・毎回10pばかりですみません笑
「こういうサンクスも送りたい!」に応えていけばいくほど「いいね」と同質化していくと思います。
サンクスの機能としては、

1. 感謝の気持ちを伝えられる
2. 自分のコメントのフィードバックが得られる
3. サンクスデータに基づいて有用なコメントを選別できる

みたいなところがあるはずで、3に重きを置くのだとしたら、1と2は多少不便になっても構わないだろうと思います。
個人的にNewsPicksはビジネス、テック、自然科学の情報収集ツールとして使わせていただいている側面が大きいので、情緒的で良い感じのコメントはあんまり求めていません。そういうコメントと専門的なコメントが並列に評価されて出て来てもノイズ感があります。
この分類にサンクスが使われて、表示するコメントを「僕は専門的なコメントを優先的に見たい!」という感じでコントロールできるようになったら便利だと思います。
サンクスを多く貰った記事はトップに表示される、とか。
サンクス貰ったら匿名アマピッカーでもコメント表示順がプロより上位に表示される、とか。

サンクスに関するインセンティブがもっとあるといいな、と思いました。

今のままなら、事実上ライク連打とさほど変わらないかなぁ、なんて思ったりしたりします。

特に今の状況だと実名から匿名登録にスイッチされる方多そうなので。