新着Pick
216Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
LCC全盛ですからね。コーパイいなくても一人で操縦できる、万が一の時は自動操縦で着陸できる的な運用に変わらざるを得ないのかもね
パイロット不足。日本でも話題になりますが、世界でも深刻のよう。
ピーチは国内LCCで初めて自社でのパイロット養成を始めると発表しています。
http://bit.ly/2t0mQwQ
今夏より募集される予定です。
パイロット不足は深刻で,航空大国のアメリカでさえパイロット数は減少傾向にあります.空軍出身パイロットも減ってきています.日本では団塊世代のリタイヤによるパイロットの減少が大きいです.それに合わせて,航空会社の自社養成も活発になっています.ちなみに,うちの研究室も4,5年に一人,パイロットになるためにエアラインに就職する者がいる.要件,養成方法,過程の見直しなどの改革が必要です.研究として,パイロットの技能を高める訓練方法,たとえば,ベテランと新人の操縦にどのような差があるのかなどに関する研究も行っています.
国の後押しも必要です.最近は大学の養成コースも増えてきました.

長期的にみれば,無人航空機の技術も入れながら,自動化,自律化による省力化が進み,二人からSingle pilot operationになり,最後はpilotlessになるのは間違いありません.まずは,カーゴ(貨物便)から無人航空機に置き換えていくことから始まると思います.ただ,現時点でいつそうなるかはわかりません.そう考えると,いま20代でパイロットになるチャンスだということでこの道に進んだ場合,引退まで安定しているか分かりません.
パイロットって一般に思われてる以上にマニュアル運転なんですよね。
需要があって供給不足、かつ代替手段がないのだから、パイロットの賃金は今後もどんどん上がるでしょう。
こういうのは不足→養成加速→技術の進歩→供給過剰みたいなことになりそう。