新着Pick
5Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
静岡県がんセンターという日本のがんセンターでも5指に入る高レベルの病院でもやってしまいましたか…
多忙を極めていたかもしれませんが、何の言い訳にもなりません。
患者さんは、時間を割いて、針を刺されて、料金を支払って(料金は国民の負担分もあります)、採血されたのに、その結果を見ずして、余分な抗ガン剤を投与して死に至らしめた…弁解の余地はありません。
この患者さんの御家族には、補償がされると思いますが、料金の一部を負担した国民の方は泣き寝入りなのか?
そうではありません。おそらく、来年か再来年には静岡県がんセンターには厚労省の監査が入り、絞り取られるはずです。もしかしたら、癌拠点病院の資格も剥奪され補助金もカットかも。過去に千葉研究がんセンターが腹腔内視鏡連続◯◯事件で16億没収され資格は剥奪されました。(その後、資格は戻されました。)
言うまでもなく本事件で最も可哀想なのはこの患者さんです。同時に必死にレベルの高い診療をやってこられた同院他科の優秀な医師、そして、結局は自分が納めた税金から抜かれてしまう静岡県民に同情を禁じ得ません。

予防策はあります。採血結果をプリントアウトしてもらい患者自身でチェックする事です。これが Line とかで飛ばしてもらうといいのですが…