新着Pick
78Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
https://www.nissan-global.com/JP/IR/MIDTERMPLAN/
2022年度を最終年度にした日産の新しい中期経営計画「Nissan M.O.V.E. to 2022」の結果も待たず、早々の意思表示をしたのでしょうか。意味深ですね。私には残念ながら確定的な情報はありません。引き続き調べてみます。
あくまでも推測ですが、可能性としては

①フランス政府が、3社連合の統括スキームを非公式に承認した

②そのスキームの中で、ルノーのCEO職の位置付けが相対的に低下

③早めにルノーの舵取りを後任に任せ、3社統括会社のCEOが担うべきマネジメントシステムを、実地で検証しながら確定する

ゴーンさんが完全に退任した後、持ち株統括会社の意思決定が合議制で機能させるのが課題だと思います。
最上級レイヤーへ。
と言う事は、早目に三社の垣根がかなり取り払われるのかも知れませんね。
見出しは間違っていないけど、
「ルノーの会長職は継続。ルノー・日産自動車・三菱自動車の3社連合のCEO兼会長職も続けるという。」

と言われると、じゃあ大した変更じゃないように見えてしまう。

どういうインパクトがあるんですかね?
今年2月のルノー取締役会で続投が決まったゴーン氏が、2022年の任期満了前にCEOを退任する可能性があると自ら語りました。