新着Pick
64Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
ファッション業界でこのところデザイナー人事のニュースが続きますが、
先ほど入ってきたトーマス退任の速報。
驚きました。
イントレチャートと呼ばれる編み込んだ皮革素材で有名な
イタリアの老舗ブランド、ボッテガヴェネタを再生させ、
日本でも特に富裕層男性の認知度、所有率の高さは断然トップ。
そこまでのブランドの価値をあげた一番の功労者であるトーマス。
2016年にはブランド創設50周年と共に、トーマス就任15周年までお祝いしていました。そこまで経営陣にとってトーマスの存在は大きなものでした。

http://fashionpost.jp/fashion/fashion-news-event/63617

芸術を愛し、建築への造詣も深いトーマスですが
日本文化を深くリスペクトしていることでも有名です。

ホテルオークラの本館の建て替えの時にも、建築の保存を求めて、
世界へ発信するなど行動を起こしました。

http://www.roomservice-japan.org/news/detail.php?p=001362&cate=column

トーマス本人にも何度も会いましたが、とても理知的でチャーミングな人。
97年から自分自身の「トーマスマイヤー」というブランドも継続しており、
特にスイムウエアやカットソー素材の使い方に定評があります。

今展開しているユニクロのコラボは本当に秀逸です。
過去のコラボの中でも一番のクオリティだと思います。
Tシャツ素材のワンピースを買いましたが、シルエットが本当に美しい。
カットソー素材の魔術師だけあります。それが2980円とは驚き。
完売前に買われることをお勧めいたします。

トーマスが作り上げたボッテガヴェネタが
また新しい進化を遂げること期待しております。
UNIQLOとコラボしたスイムウェアも抑制が効いていてかっこよかったです。街着にもなるかな、と一着買っちゃいました。

日本の天池合繊の「天女の羽衣」をコレクションに使い始めたのもトーマス・マイヤーじゃなかったかな…日本というか、クラフトマンシップが好きだったんだろうな、と。

自身のブランドもさる事ながら、ラグジュアリーブランドよりも、むしろストリートブランドが欲しい人材なんじゃないでしょうか。ネクストステップが気になりますね!
驚きのニュース。最近、動きが多いファッション業界の中でもかなり驚きのニュース。