新着Pick
537Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
金正恩委員長の緊張した表情が印象的でした。さすがに顔は強張っていました。ただ、34歳前後の年齢で、叔父や兄を殺害し、一国を掌握し、世界を振り回し、アメリカとの首脳会談を実現させた手腕は改めてすごいと思います。金正日が兄の金正男ではなく金正恩を後継者に選んだのは慧眼でした。さて、これからです。核廃棄はなんとしてでも実現させなければなりません。ここではトランプ大統領のふだんは無茶苦茶に思えるディールに期待します。
中国では大々的に報道しているわけではありません。

我が家はケーブルテレビを契約していないので全てのチャンネルを確認できないのですが、CCTVで生放送しているのは4チャンネルの「中文国際」のみでした。

まあ、中国の指導者が出ているわけではないので、中国的には当然といえば当然ですが、恐らく日本では全てのキー局が報道していると思いますので、温度差はありそうですね。
丁度、米国出張中でこちら現地の注目度がどれくらいなのか気になっていましたが、ABC、CBS、NBCなど緊急生放送で握手の瞬間を放送していました。

さて、どんな会議になるか。
こういう国際的なイベント時に、道路封鎖や飛行機ヘリを止められるのはシンガポールならでは。

朝のラジオのOK Cozy Upがシンガポールから中継し、飯田アナと有本氏が共演しているのがすごい(さっきインスタ上がってましたね)。

さて、どんな結論になるのやら。
これが予想できるのなら、会談なんて必要ないですよ。
小川さんの「叔父や兄を殺害し...手腕は改めてすごいと思います」というコメントは大手メディアのトップとしてさすがにまずいのでは。Misunderstandする人が多いかと😓
金正恩委員長「簡単な道のりではなかった」

これが最初の発言だった。

両国国旗が並ぶ前で握手を交わし、二人で言葉を交わしてから会談の会場に向かった。
会場に入り、二人だけの会談からスタートする。金正恩氏の方が少し表情は硬いかもしれまい。トランプ大統領は普段通りといった感じ。
表情硬く車から出てきた金正恩氏を見て、彼さえも緊張していることが見て取れました。
トランプ大統領と堂々と正面で握手し合うキム委員長。
二人を見て、歴史的な場面に立ち会えたような不思議な気持ちになりました。
まだ終わっていないので何とも言いようがないが、政治的見世物としては超一級。世界中が冒頭の握手に釘付けになったと思う。この写真だけで、トランプ大統領は手柄を手に入れたのではないかとさえ思う。
オフ会は遠きにありて思ふもの
こうして会った時点で歴史的瞬間でもあるが、交渉内容はかなり解決困難でお互いのらりくらりして時間がかかるだろうな
貧窮のすえとはいえ、北朝鮮にミサイル以外のカードが切れるか