新着Pick

金の歴史的上昇相場は終わったか

日経ビジネス
 1月22日に発表された田中貴金属のリリースによれば、2013年の金地金の販売は前年比63%増だった。金価格は2011年に1トロイオンス=1904ドルの史上最高値をつけた後、下落トレンドをたどっている。とりわけ昨年は大きく1700ドル台から1200ドル台と、大きく値下がりした。高値圏にあった頃は、購入よりも手持ちの金を売却する動きが目立ったが、最近は価格が下がったことで値ごろ感が出て購入に回る人が増えている。
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ポートフォリオ変わって金の需要ダウンで価格下がる、がセオリーなんでしょうが、ついつい逆張りしたくなります。あまのじゃくですね。