新着Pick
372Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ブランドが、新しくなります!
昨日の感謝祭で、櫻田さんが説明させていただいたのですが、皆様のおかげで約5年間でNewsPicksは大きく進化いたしました。一方で、アイデンティティは変わっていない、進化しておりませんでした。
皆様の進化に負けないように、NewsPicksも進化をしていきたいという思いも含めて、今回のブランドリニューアルとなりました。

併せて、「経済を、もっとおもしろく。」というタグラインについて。
社内の全体会議で翻訳を担当していたのですが「おもしろく」というのは、どうにもうまく英訳ができませんでした。FunnyでもEnjoyでも、Interestingでもない。好奇心が湧きたち、学びがあって行動につながって未来ができていくからワクワクする、そういうものだと思います。

経済は、生活に紐づいたものです。佐々木さんが社内での説明の際に経済の語源は経世済民、エコノミクスの語源はオイコノミクス(共同体)という言葉も併せて説明をしていたのですが、その通りで、社会で生活する中では色々な影響があります。
だからこそ、経済情報について老若男女、東西南北問わず、身近に感じて、健全な議論が生まれ、好奇心・学び・行動の起点となっていくような経済メディアとして一層進化していければと思っています。

また改めて「ソーシャル経済メディア」と統一もしております。
ピッカーの皆様が使っていただくことでNewsPicksはここまで進化することができました。コミュニティ含めて、まさに一つの共同体だと思っております。
BOLDになりました新しいシマウマ・ロゴと併せて、皆様も是非一層BOLDなコメントを頂ければ嬉しく思います!

これからもNewsPicksをよろしくお願いいたします!
新しいアイデンティティのもと、動画や雑誌(本日発表)など今後の展開を加速させていきます!
「News is not always black and white. (1つのニュースでも人によって多様な捉え方がある)」とのコンセプトに近づいていくことを期待する一方、従来よりも目線を下げるようなことは避けていただきたいと思います。
「News is not always black and white. 」というコンセプトについて全くその通りだと思っているので、私はNewsPicks を利用させていただいている。
その通りにNewsPicks のコメント欄は非常に多様だと思います。
前のロゴにも愛着がありましたが、NewsPicks誕生時のコンセプト「News is not always black and white. (1つのニュースでも人によって多様な捉え方がある)」、これをより象徴できるロゴに変更することとしました。
ロゴだけでなく中身としても、今まで以上に多様で良質なニュース・コメント欄をお届けできるように運営をしてまいります。昨日のサンクスポイント機能など新しい仕組みの挑戦も、このコンセプトを大切にユーザーに皆様と一緒につくり上げていけたら幸いです。
面白いですよね、こんなに企業のロゴやタグラインにコメントがつく。

個人的に思うのは「News is not always black and white」を大切にしてほしいなと。つまり、そこにあるのはコメントという価値なのだと思います。オリジナル記事は面白いですし、マガジンも楽しみ。ただ発信側のメディアとしての魅力を上げることに注力するあまり、コメントの質の向上や維持のプライオリティが下がると、一気に価値が弱まる気もしています。

いずれにせよ、今回のロゴに込められた勢いや力強さは今のNPに感じます。これからも進化し続けていってください。
右翼だ左翼だ攻撃し合う政治ネタよりも、本丸の経済記事で勝負するNPになることを心から願っております!

そういう意味では「経済を、もっとおもしろく」に期待してます。
突然気になったことがあったので、遅ればせながらコメントです。

NPのシマウマさんって右向きなのは何か理由があるんですかね??

動物や魚の絵を描くとき、左向きに描く人が多いのはよくある話だと思います。その理由は、右利きの人にとって描きやすいからとか、日本古来の巻物が左から右に開くので左向きの方が読みやすいとか、諸説あるようで、はっきりした理由はわからないようです。

あえての右向きは何か理由がある気がするのですが、どなたか答えてくださったら嬉しいです!気になりすぎてしまって。。苦笑
スタバにしてもAppleにしても、ブランドの認知が上がってくるとより抽象化されたロゴになることが多いですね。NPsもその流れのように見えます。
あ、後ミッキーやこち亀の両さんも当初から段々に写実⇒記号的というパターンを辿った例ですね(笑)。
立ち上げ時にデザイナーとして関わってくれていた小田さんのコメント必見!小田さんと当時PMだった羽田さんからNewsPicksのロゴを見せてもらった時、「これは世界ブランドとして通用する!」と、瞬間的にビビッと来た感覚は今でも鮮明に覚えています。小田から櫻田へ、メインデザイナーは変わってもビジョンは引き継ぎながら進化させて行きます。