新着Pick
552Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
刑法における「賭博」は、「偶然の勝敗により財物や財産上の利益の得喪を争う行為」であり、普通に考えれば「ガチャ」も刑法上の賭博に当たりそうなものだが、「財産上の利益」の解釈はケースバイケースとされ、現在の業界のガイドラインによればRMT(リアルマネートレード)を防ぐ仕組みがあれば合法という解釈のようである。

仮に有料ガチャの報酬が、ビットコインなどを通じて最終的に現金に換金可能なルートが作られれば、このガイドラインに反することになり、場合によっては違法とみなされるかもしれない。
かなりビックリしています。
これでゲーム業界、色々動くかもしれません。

日本は法律上、「景品表示法」により、高額賞金を出せない状況にあります。
それが、e-sportsがなかなか浸透できない理由となっているのですが…。

〝仮想〟ではあっても報酬として金銭の価値があるものが現れたとしたら…
法律が変わらなくとも、仮想通貨で高額を提供できるとしたら…???
e-sports界にも抜け穴ができるのかもしれません。

仮想通貨という不安定な要素は拭えませんが、1つのきっかけになるのではないかと、個人的に今回の発表で思いました。
これまたスマホゲームの新しい潮流になるのではないでしょうか。と同時に問題が起こるのも目に見えていますが。
海外で既にプレイヤーはいるがあまり広まってないように思われるゲーム×ビットコイン。だが、僕はこれこそ未来になっていくと思う。今後はゲーム間でのコインの流通、プレイヤーの強さや課金の可視化が明確になり、よりユーザーにターゲティングした情報発信もできるようになるかと思う。
公然の秘密(笑)
ビットコインの事業を営む(ビットコインをより浸透させたい)GMOとしては当然の手だと思います。他にも、このような「仮想通貨事業をしている会社による、既存の他のビジネスでの仮想通貨の優遇・使用促進」は進みそうですね。
いよいよゲームで実装です。良いですね!!
何が良いって、仮想通貨の口座やウォレットを持つ人が増えること。これによって普及が促進されて、間口が拡がります!
エイベックスさんの動きしかり、あり得べしはこういう方向ですよね。
仮想通貨の使い方として現状だとこのくらいの感じが良いんだろうな、という感じもしますが、一方でこのくらいのライトな感じなら仮想通貨ではなくてゲーム上のポイントと大して変わらないのでは、と思ってしまうのは何か大きなポイントを見落としているのでしょうか。
これは人気のゲームほどインパクトあるね。マイニングがわりにランニングすれば仮想通貨が手に入るとかすればもうとんでもなく運動する人とか出てきそうだし。
GMOインターネット株式会社(ジーエムオーインターネット、GMO Internet, Inc.)は、インターネット関連事業を行う東証1部上場企業で、GMOインターネットグループの持株会社でもある。本社は東京都渋谷区桜丘町のセルリアンタワー内に所在する。 ウィキペディア
時価総額
3,430 億円

業績