新着Pick
418Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
おー、池田さん。IBMにジョインしてから多くの仕事をご一緒させて頂いた。非常にロジカルで、頭が切れる。なので、話をしていて、無茶苦茶気持ちが良い。

そして、経営だけでなくテクノロジーにも造詣が深い。僕はIBMで「経営」コンサルティングをしていることに満足し、テクノロジーを毛嫌いしていた。というか、よくわからなかった 笑。しかし、池田さんはテクノロジー領域もガンガン攻める。本当にすごい人だった。

僕は、IBMを離れてから、テクノロジーやデジタルの領域の研究を始めたが、IBMで仕事をできるということは、経営とテクノロジー、デジタルを極められるということであり、とても良い環境だろう。

拙著『デジタルマーケティングの教科書』でも書いたが、
https://www.amazon.co.jp/dp/4492557792/
今後10年のコンサルティングの覇者は、IBMとアクセンチュアだ。
「IBM=コンサルティング」というイメージを、どれほどの読者の方々が持つでしょうか?あまり多くはないと感じています。戦略コンサルティングファームでは有名どころはたくさんある中、数々の軋轢もIBMで経験していた中、池田さんはIBMでキャリアを重ねる道を選んでいます。他ファームから引き手あまただったと推測される中、なぜIBMなのか。「孤高のコンサルタント」が理由を語っています。
コメント欄からこの人がいかに周りの方から信頼されてきたかよくわかりますね。

IBMのコンサル部隊は、IBMが元PwCを吸収した話を知っている若手の方が減ってきているかもしれませんが、前PwCの時代から考えると実はかなり古くから存在するコンサルティング部隊になります。
最近iBMはデザイナーを拡充したり、デジタルマーケティングを強化したり、アクセンチュアやデロイトに近い業態に変わろうとしているように感じます。陰ながら応援してます!
IBCS(IBMビジネスコンサルティングサービス)知らない方も結構いらっしゃるんですね。IBMに吸収されて多くのコンサルタントは辞めたのだろうとは思いますが。
この連載について
IBM(アイビーエム、正式社名: International Business Machines Corporation)は、民間法人や公的機関を対象とするコンピュータ関連製品およびサービスを提供する企業である。本社はアメリカ合衆国ニューヨーク州アーモンクに所在する。世界170カ国以上で事業を展開している。 ウィキペディア
時価総額
13.8 兆円

業績