【実践型イベント】“次世代CFO”へ進化する1日特訓

2018/5/18
 急成長を果たしているベンチャーの共通点のひとつに、“次世代CFO”の存在がある。単なる“財務のプロ”を超えて、企業の成長を左右するCFOは、どんな資質とスキルを備えているのか。
 コーポレート統括、システム投資、M&A……ベンチャー領域で活躍している“スーパーCFO”と呼ばれる人々を招聘し、CFOの新領域を語り合う無料の特別イベントを実施します。
 希少な職種であるCFOを集結して、ファイナンス分野に留まらない、ビジネスの経験とナレッジをシェアする機会を提供し、一人でも多くの優秀な次世代CFOの覚醒を促すことを目指します。 
 ファイナンスのプロであり、シリコンバレーのベンチャーキャピタルにてコントローラー、CFOを務め、帰国後、現在はEYアドバイザリー・アンド・コンサルティングのファイナンス部門を統括する髙見陽一郎氏と共に、現役CFOだけが参加できる1日特訓。参加費は無料です。
 本プログラムには、3つの特徴があります。

●特訓プログラム
全7時間。充実のセッションとワークショップを詰め込んだ無料の特訓プログラム

●課題解決に直結
スーパーCFOたちの貴重な経験談から、自身の課題へ結びつく実践的な学び

●CFO限定
CFO限定30人で、それぞれの課題とナレッジをシェア。次世代CFOへ踏み出す1日


 CFOブートキャンプで、「次世代CFO」へ進化しよう。
 本日、同時公開となった髙見氏とじげんCEO平尾丈氏の対談も、併せてお楽しみください。
企業の未来を描くスキルとは。「次世代CFO」の作り方
アンケート監修:新村和大(Startup Leadership Program Japan 代表理事)