【にしなかバレー】商材はAIからチャンバラまで。”なにわのシリコンバレー”

2018/5/17
NewsPicks編集部が次に向かったのは、西中島というエリアだ。西中島は、梅田(大阪の中心部)と新大阪の中間に位置している。
われわれは、大阪メトロ・御堂筋線の西中島南方(にしなかじまみなみがた)駅で降車した。駅は淀川を越えてすぐのところにあり、地下鉄だがホームが地上に顔を出している。そこは梅田からわずか2駅、5分の場所とは思えないほど、ゆったりとした空気が漂う。
西中島の淀川河川敷。走る電車は大阪メトロの御堂筋線
この西中島エリアにはベンチャー企業がたくさん集まっており、「にしなかバレー」というコミュニティを形成している。第1話~3話でレポートした「秀吉会」と重なるメンバーもいる。
彼らの拠点であるコワーキングスペース「西中藩」を訪ね、i-plug(アイプラグ)の山田氏、青木氏らをはじめ、にしなかバレーの参加メンバーに話を聞いた。