新着Pick
531Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
先鋒を務めた金泉です。浜田さんとはBSジャパン「大竹まことのオトナイトAERA対SPA!」以来、2度目の対戦となりました。

浜田さんとは同じ時代を戦うメディアマンとして共感することが多々あり、バトルになってない部分もありますが、それだけメディアの現状を知る上で有益な情報になっていると思います。ガチンコは、明日の中堅戦、明後日の大将戦も合わせてお楽しみください。

そして、医師なのにモデレーターを務める大室proのメディアへの造詣の深さが、ちょっと気持ち悪いレベルで高いことも、このバトル企画の楽しみ方です。本日朝配信の「副業2.0」特集で「副業うつ」についてコメントしてますが、その例として「80〜90年代の人気漫画家」を上げています。最近、この人は産業医じゃなくて編集者なんじゃないかと疑いを持っています笑。

また、本企画を通じた採用を考えています。募集要項は「記者・編集者」となってますが、デザイナーや進行管理など、NewsPicks編集部で働いてみたいと思う方は応募よろしくお願いします。一緒に、走りながら考えましょう!
NewsPicks vs. Business Insider Japanトークバトル第2弾。編集長対決です。元SPA!編集長の金泉さんとは雑誌氷河期時代を共に戦ってきたという戦友感があり、対決というよりも、紙メディアとデジタルメディアの違いや面白さで共感すること大でした。
個人的にはレガシーメディアの良さは多くの人たちが、珠玉のネタを時間をかけ磨きに磨いて完成度を高めていくイメージ。私たちのようなデジタルオンリーメディアの良さはまさに「走りながら考える」。球をどんどん投げて、読者と壁打ちしながら、反応を見て、修正をしていく面白さ。
こちらの世界に多くの若い記者やデザイナー、エンジニアがきてくれると、もっとメディアは面白くなる、と思ってます!!
”もっと女性を増やしたい、利用して欲しい。もっと女性に活躍してもらえるようにしたいから、是非よろしくお願いします。”とよく言われます。
でも、社会的な流れに沿って単に女性比率を上げたいだけで、対等な立場から女性の視点や意見を求められている方は多くないことを実感します。

「女性の利用者を増やしたい。男性同士のマウンティングの場になりがちなので、そこに女性ならではの全く違う柔らかいコメントをして、マウンティングしているのがバカバカしくなる雰囲気にして欲しい。」と言われたことがあります。

確かに女性には、場を和ます力がある方が多いと思いますが、女性だって経済活動に参加して、同じように意見を言い、社会的に対等な立場で認められたい気持ちの方は多いです。
そのような場を和ますような役割ばかりを求められているうちは、女性利用者は増えないのではないかと思います。
ヘルステックのイベントや働き方改革に関するイベントなど、最近モデレーターをする機会が増えました。そんな話をしていたら今度はNPs vs BI のイベントの司会をやって下さいと。

適度に知ってて、適度に部外者だから丁度良い(?)と。

多分、既存メディアの玄人筋が多いイベントでしたがあえて空気を読まず、部外者特権で浜田さんに「紙(メディア)は見切ったんですか?」とか聞いてます(笑)。

金泉さんの言う「ひらめきと勇気のある越境者」。いい言葉ですね。後で聞いたら「質問の答えが浜田さんの後で少し時間があったから必死で考えた」そうですが・・w
ついに対決する、NewsPicks × BUSINESS INSIDER JAPAN。

「新しい時代の記者」をめぐる採用トークバトル、その1本目は両編集長による「新しい経済メディア論」です。

伝統的な紙メディア出身のお二人が、「紙に未来はあるか」「日経新聞のこと」そして「未来のビジネスモデル」について、語り尽くします。
こういっては元も子もないかもしれませんが、「NewsPicksを「男子校」から「共学校」にしたい」といっても、女性の割合が相対的に少ないというだけで、現状既に2割弱”も”いるわけですから、個人的にあまり気にする必要はないと思います。

それよりは男女比を気にすることで経済メディアとしての主軸がブレるおそれがあるように感じてならないので、実名・匿名問わず金融をはじめとした各カテゴリーにおいて実務に根ざしたコメントを継続されてきた方々がこれ以上離脱しないように配慮していただくことを望みます。
男子校、確かに笑

でも男女の比率を意識して同等にしなきゃ、というのも少し違うと思います。ダイバーシティの取り組みや女性の役員比率。あげなきゃ、という議論に似ていると思います。

NPらしさを貫けばいいのではないでしょうか。男性のユーザーももっといますし、みていない人も周りに沢山います。
それぞれのメディアらしさ、尖っているところがもっとでてくるとユーザーとしては読みがいがあって面白いなと思います。
この記事で、『HARBOR BUSINESS Online』を創刊したのが金泉さんだったのだと知りました。初めて見たときは、「なんちゅーふざけたメディア名なんだ」と思ったものです。

それにしても、会場写真の前列の風景、たしかに強烈な記者クラブ感ですね。
明日は私が担当した特集企画がBUSINESS INSIDERの西山記者にコテンパンにやられます。ご期待下さい。笑
"日経って、完全にガリバーですよね。日経とは、戦おうとしているのかどうか。"
無敵の月額5000円でアプリもどんどん使いやすくなってます。実は一時期NPばかり見ていて日経見ない時期もありましたが、やはりまたみ始めました。こうやって行ったり来たりするもんなんだろうな、と感じています。
この連載について
様々なテーマをNewsPicks編集部がチョイス、様々な論客の意見をお届けする。
株式会社ニューズピックスは、ソーシャル経済ニュース「NewsPicks」を提供する会社。2015年4月に、株式会社ユーザベースより分社化。 ウィキペディア