新着Pick
66Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
『孫請けが増えすぎてコントロール不能になっている件は、フジツボをこそげ落とします』

フジツボが増えすぎた理由は、地味な船底チェックをしてこなかった経営陣のサボタージュの結果のようにも見えます。
人気 Picker
フジツボってbarnaclesのことなんですねぇ(そか富士山のカタチ!) 南アフリカ多いようですからねぇ 小さい頃、港でよくご覧になったのかも

ちなみに科学好きkidsに人気のoctonautsの隊長は captain barnaclesといいますよ  いい隊長です クマですが

http://octonauts.wikia.com/wiki/Captain_Barnacles
下記の「多重下請け解消」にかかる話だろうか。ただ、推薦(連帯保証?)によるって何だろうと…
https://newspicks.com/news/3007157

ちなみに話題になっているフジツボだと、船底塗料が重要。剥がれてフジツボが落ちて、速度低下を抑える。
…あれ、フジツボがいるゆえに生産ラインの速度が十分に上がらず、それを船底塗料を使用するかの如く落として、ラインスピードを上げるというアナロジー!?
https://newspicks.com/news/2792035
https://newspicks.com/news/1511047
今まで放置してたんではないですかね?

「一体どいつがフジツボなのか」
なんて株主に言われないように頑張ってくださいね。

<追記>
M. Ogataさん
いいですよね、フジツボ。
溶接仕上げがキレイで、人気のレガEVOは性能と見た目のバランスがいい。
スバリストは御用達でした。
イーロン・マスクが工場に詰めていたのはこのためか。生産系列が何重にも分流・輻輳しているから、管理統制がめちゃくちゃになっているのだろう。何をしている、どこの人だか分からない状態。

普通の会社なら、生産品質は悪化し、工程間在庫は山となり、原価計算ができなくなるはずだ。

この状態でも工場が回っていることが奇跡的。
もし本当にそんな状況が起きているとしたらCOOを変えるべきですね。

しかしこの炎上マーケティングどこまで走り切れるのか。

そこに投票した人も、そういう経営者に投資ししている人もいるわけで、無関係の私が何か言っても関係ないか。テスラ、ブラジルではとてもじゃないけど買えないし。
『Tesla最大の製造拠点のカリフォルニア州フリーモント工場では先月、契約社員への残業手当未払いで派遣会社が訴えられ、資材納入代金5500万円以上の未払いでも零細サプライヤーに提訴されています。ニューヨーク州の電池工場においても、州知事元補佐官2人による地域活性化事業収賄疑惑で工場建設作業員の賃金が何か月も未払いになっていました(Teslaが買収し、パナソニックが協業する前の話ですが)。人種差別でも訴えられていますので、殿の粛清をかいくぐっても、そのあとが大変そう。』

What a lovely company.
アジャイル開発と吹聴する場合は、大抵は自転車操業。
時価総額
4.95 兆円

業績