新着Pick

HEROZが4万9000円で初値、公開価格比10.8倍はIPO史上最高

Reuters
[東京 24日 ロイター] - 東京マザーズに20日に新規株式公開(IPO)をしたHEROZ<4382.T>は24日、上場3日目で初値4万9000円を付けた。公開価格比で10.88倍となり、市場関係者によると1999年10月のエムティーアイ<9438.T>の9.09倍を上回る過去最高の上昇率となった。
339Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私も最初は公募価格が安すぎたんじゃないの、と思ってよくみたらPERは700倍です。決して誤ってる価格設定ではない気がします。これを活かして買収や新たな調達ができれば、非常にチャンスとも言えそうです。
HEROZ、公募価格は4500円、初値が4万9000円と10.8倍。その後、引け値は4万2000円
上場目論見書(①)を見ると、2017年4月期の売上は8.8億円、純利益約1億円。結果論としては公募価格が安すぎたことになるが、一方で初値も高すぎる印象もある。
日中チャート(②)もなかなか…
https://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/nlsgeu00000302wo-att/04HEROZ-1s.pdf
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4382.T&ct=b
AIバブルですなあ
HEROZの初値以降の株価形成は私にはオーバーシュートに見えます。

今の株価より低いところで株価が落ち着いてくるとなると、上場後の株主の多くは皆さん含み損となります。これは、CEO/CFOなどの経営者にとり、辛い
僕は電王戦と将棋ウォーズを通してHEROZを知ってるだけだけど、HEROZへの期待は実質山本一成さんへの期待なんじゃないかな。その山本さんがもうponanzaの開発やらないと言ってたから、次に何をやろうとしてるのか注目してる。関係ないけど、林社長も山本さんも将棋めっちゃ強いそうだから、いつか教わりたい。
発行体が株を安く売らされたってこと。創業者らがかわいそうですね。
上場おめでとうございます!
売上9億円ですから公募価格でも時価総額140億円近いというのがすごい話ですが、現在時価総額1400億円でユニコーン!

将棋以外にどういう展開をしていくのかが楽しみです。
初値4万9000円を付けたあと、ストップ安の4万2000円まで下がり、そのまま終了。明日の株価がどのように動いていくのか注視したい。まだまだ、利確の売り優勢になりそう。
株式会社エムティーアイ(MTI Ltd.)は、東京都新宿区に本社を置く、携帯電話向けモバイルコンテンツ事業を行う企業である。 ウィキペディア
時価総額
427 億円

業績