新着Pick
829Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
高校教師として活躍していた宮口さんですが、米西海岸に渡ってMBAを修得して、ブロックチェーン業界に入り込んだ超エネルギッシュな方です。イーサリアムを発明したヴィタリク・ブテリンとの信頼関係も厚く、知る人ぞ知るイーサリアム財団のキーマンです。

最先端のテクノロジーを活用して、新しいビジネスを生むだけではなく、難民、貧困、教育、福祉、エネルギーといった、大きな社会問題を解決したい。ビジネス的な成功や、投資リターンの話で加熱するブロックチェーン業界にあって、こうした情熱を持っている人がイーサリアムの中心にいることに、取材をして感銘を受けました。

今回の特集の冒頭で、Facebookのマーク・ザッカーバーグの言葉を紹介しました。「Back in the 1990s and 2000s, most people believed technology would be a decentralizing force. But today, many people have lost faith in that promise(1990年〜2000年代、多くの人々はインターネットのテクノロジーに非中央集権的なパワーを信じていた。しかし現在、あの時の信念はほとんど忘れ去られている)」。ブロックチェーン産業が今後、どこまで、どのように発展するのか私には正確にわかりませんが、こうした個々の理念が忘れられないで欲しいと思いました。

あとめちゃ革ジャンが似合ってました。笑
本筋と関係ないけど、本当にどうしょうもない。→「私は名古屋で英語教師をしていました。英語教師になるための競争倍率は高く、仮に海外に飛び出すことになったら、戻る時にまた採用試験を受けないといけません。つまり海外人材が戻りづらくなる、どうしようもない制度があるのです。」
こうして思い切って世界に出ている日本人がまだまだいるんですね、しかも今熱いエリアで。存じ上げなかったですがすごい行動力ですね。

ご本人がおっしゃられているようにあまりテックテックしていない方でもいろいろな関わり方があるんですね。

今回の特集でブロックチェーンや仮想通貨技術が単純に投機だけじゃない、様々な方向に使われるべく準備が進んでいる様が今まで以上に具体的なイメージとしてわかった気がします。
宮口さんのいう、グーグルでもやったことない「非中央集権」な組織づくりは、いかなる形で機能していくのか。すごく興味を持っています。

特集は、ひとまず本日で終わりです。7日間ありがとうございました!!
宮口さんのコメント、
「明確な組織化をしない。それでも自分は大丈夫だという人しか、イーサリアム財団は雇わないと公言しています。」

メルカリなどもそうですが、ミッションやゴール、カルチャーに共感できる人しか採らないのは、すごく理にかなっていると思います。
コメントにもありましたが、短期的な成果を求めるのであればスキル重視での採用は効果的ですが、長期的かつ大きな(世界を変えるような)成果を求めるならなおさらです。

会社も人も、もう少し長期的なゴールやミッションに基づいて判断してほしい、と思うのはGoogleが長かったせいでしょうか笑

Googleすらやったことのない組織づくりを目指すとのことで、ビジネスもそうですがこちらもとても注目です。
おもろーカッコイイ!
「なんで元英語教師が、世界の最先端ブロックチェーンビジネスに?」は的外れな第一印象だった。「世界中を繋ぎ合わせる新しい枠組みだからこそ、世界で活躍する子ども達を育てたいと願った元英語教師が活躍している」
いいインタビューだなあ。スパッと教師やめて、クラーケンからのイーサリアム財団。EverIDをはじめ、世界の持たざる人たちをブロックチェーン技術で救う人生ってかっこいい。
「だって私、もともとは高校教師だったんですよ」素晴らしいですね。こういう多様なバックグラウンドを持った方が活躍できる場所はなかなかないです。私はAIでも同じように感じてます。3年前と比べてAIの認知度は爆発的に大きくなりました。もはや技術畑のコミュニティーにとどめておくことは不可能です。いろんなバックグランドの方がどうやってAIと向き合っていけるのかを真剣に議論できる仕組みが必要だと思ってます。skynetのように「人間の仕事を奪ってしまう悪魔」のような話をする前に、どうやって建設的な議論を巻き起こすのか考えていきたいものです。
イーサリアムの中の人へのインタビュー。仮想通貨の話ではなく、ブロックチェーンの話であることが貴重。
成り立ちから現在進行形のことまで語られている。
>> 私たちは完全に非中央集権的な、新しい組織にしようと決めました。<<イーサリアムの構造と組織を寄せる仕組みにしてるのがすごい…ICOの案件をみても自分が中央銀行になりたいだけでしょ的なのが多いと思うこのごろ、イーサリアムの一貫性と将来を感じる話