新着Pick
107Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ASEAN主要国の3月の中銀の金融政策決定会合の内容やマクロ経済動向をまとめました。注目点はベトナムが好調な経済成長を維持しました。概ね良好なデータが続いていますが、各中銀とも国際金融市場のボラティリティ(変動性)に対して留意するトーンが高まりました。タイでは利上げ論が浮上し始めました。
ベトナムの経済成長については、当地にいて実感しています。外国投資も引き続き堅調でしょう。
特に中小企業のMA案件が増えています。不動産が絡むものも多いのですが、既存ローカル企業のM&Aや、ベトナム不動産取引はリスクも非常に高いので、慎重な検討が必要です。

不慣れなまま先方への信頼感で買収することも多いのですが、新興国への投資はまず一歩引いて検討してください。「新規設立でなぜ駄目なのか」と思えるM&A案件も非常に多いです。