新着Pick
736Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
豪華メンバーによる幅広いテーマでありながら、肩ひじはらず読める記事。

“私にとってはサイエンス=アート...“創り手”という意味で、科学者もまたアーティストだと考えています。だから、アーティストと同様、科学者である私たちも“自由”でなければいけません”
山中先生のこの言葉から、iPS細胞がいかにして世に出たかを、あらためて思いました。

ベニオフさんも指摘しているジェンダーギャップ指数、日本は114位なんです。年初に韓国でジェンダーについて話してほしいと言われ調べて愕然としました。余談ですが、私のいるフィリピンは10位、当の韓国は118位でした。日本女性はとても柔軟だと、外に出て痛感します。もっと活躍する機会を作ってほしいですね。

YOSHIKI さんは華麗にして軽やかだなあ。ふー
うおおおおおおYoshiki!!!!!!!!!!!!!!!!

【追記】上田さん。Yoshiki様の記事を読ませて下さりありがとうございます!!!!!!NP最高です!!!!We are X!!!!!お前ら最高だ!!!!愛してるぜー!!!!!
バラエティーに富む豪華な顔ぶれ。そしてこの皆さんはそれぞれ知り合いなんですね。

どうでもいい話ですが私も世界で一番好きな寺は竜安寺で先月久しぶりに行ってきたばかりだったので、ベニオフさんが龍安寺好きというところで圧倒的に好感が持てました。
10年以上前に書かれたセールスフォース物語でも触れられている「1ー1ー1モデル」を継続している点は本当に素晴らしいと思います。まさにmake the world a better place.
イノベーションの根底にある初心に戻る。アマゾンのEvery day is still Day Oneとも共通しますが、アントレプレナーにとってのイノベーションとは別の形の起業という
意味なのか思うと非常に興味深いです。

 “アントレプレナーシップ(起業家精神)”を忘れないことです。ここで大事なのが「初心に戻る」という考え方です。
もちろん新しいアイデアをどんどん産み出し続けることは大事です。ただ、それと同じくらい大事なことが、起業した時の「初心」を持ち続けることです。
ビジネス、サイエンス、エンターテイメントのトップランナーによる濃密なセッション。お互いが尊敬し合う様子が伝わってきます。YOSHIKIのライブに行った話も痺れました。
まさに!「科学者としての私は「ただクリエイティブでありたい、ただイノベーティブでありたい」と思っています。」
最近のYOSHIKIさんのメディア露出は凄いですね。We are Xを観させていただき、改めてその才能と苦悩の人生を認識しましたが、今回のようなアーティスト活動を超えた顔を見ると、さらなる進化を感じます。素晴らしいです。
おもろー!YOSHIKIさんご指摘の「ロックスター」と、セールスフォース・ペニオフさんの「初心に戻る」というコンセプトの交差が、深いい。
「ロック=前例や安定をぶち壊していく」で誰かを救い、またその救ったという経験が、自分自身の精神も救われる。
そんな経験の積み重ねから始まっていることを、常に「初心に戻」って確認し、歩む道のブレを修正し続ける。
まさに、この会話を聞いてました。

山中教授は、ほんとは出る予定ではなかったのですが、早めに最前列の席につかれた時に、三木谷さんか、突然誘い、このユニークな場になりました。

三木谷さんの機転に、感謝です!
「ダイバーシティが大事」って、男性3人集まって言ってるのおもしろいね。
この連載について
様々なテーマをNewsPicks編集部がチョイス、様々な論客の意見をお届けする。

業績

業績