新着Pick

トイザラス、アジア事業売却へ 日本含め1千億円超、複数応札

共同通信
【ニューヨーク共同】昨年9月に経営破綻した米玩具販売大手トイザラスが、日本を含むアジア事業の株式を10億ドル(約1千億円)超で売却する見通しになったことが11日、分かった。同社の代理人弁護士が、連邦破産裁判所で明らかにした。ロイター通信が報じた。
373Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
タイミングよくBIで日本トイザらス社長のインタビューが上がっている。記事によると、
「1989年に設立された日本トイザらスは現在、160の店舗を運営して年間約1400億円の売り上げを計上する(実店舗とオンライン販売の比率は非開示)。同社はアメリカ本社が85%、香港のファン・リテーリングが15%保有するトイザらス・アジア・リミテッドの傘下で、事業運営を続けている。」
また、今後の売却などに関しても、多くの投資家が注目をしているとも語っている。
https://newspicks.com/news/2951982/
日本の状況については先日の記事に詳しい
https://newspicks.com/news/2914510
売上1500億で、利益率1~2%。黒字ということで記事では「大健闘」としていますが、おもちゃはおそらく在庫回転期間が長いと思われ、在庫なども含めたROIC的な指標で見ると「健闘」とは言えない水準な気はします。記事によればアメリカ本体はファンドがLBOしたことによって借金漬けになったことが破綻の原因だとしているなかでも、アジアも結局はファンドが買っていくのか、その場合どの程度のレバレッジでストラクチャーを組むのかなどは注目です。
清算に向かう本体としては、限られた売却可能資産をできるだけ高く売るというインセンティブがあるのでなかなか難しい判断になりそうです
トイザらスが日本を含むアジア事業の株式85%を売却する見通し。アメリカでも全店舗を閉店、売却する方針なだけに、なんとも寂しい話題です。
Amazonを信じて組んだ小売店舗の末路ですね。
中国のPEファンドが書い手候補に含まれているようです。
やはり中国資本が買うのかな。
小売りはどこも厳しいですね。おもちゃは商品の差別化とか難しそうですし。でも、おもちゃのお店は子供にとってはパラダイス。夢の空間を作れる企業が買ってくれることを願ってます。
義兄と姪がべビザラス好きだった。残念です。