新着Pick
244Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これくらいのスケールの仕事をしていると
浮き沈みは当然だし、生身の人間だから
休みたい処もあるでしょう。
松浦さんというのは、この人はと思えば
徹底的に信じる処があるんですね。
だからお金の面では、騙される事もあるけど
アーティストとの絆は崩れない。
何故ならアーティスト自身も、
人気も人生も浮き沈みが激しく、
何処か何時も不安で、寂しく、
その日暮らしみたいな処がありますから、

僕も会社を辞めた時は、もう利用価値のない奴と
去っていったアーティストはごく僅かで、
優しい友人達同様、ココロの痛みを理解してくれ
分かち合ってくれた事を思いだします。

この世界見城徹さんがよく使う、
GNO(義理、人情、恩)を忘れてはいけないと言うことです。
何故なら音楽は、何かを表現せざるを得ない、想いや感情など
人のココロからつむぎ出されるものですから。
エンタメ領域の会社を経営する身として、いろいろと考えさせられる話。

会社の魂がなんなのかというのはファウンダーに強く影響を受け、そう簡単に変わらないし変えてはいけない。
そういう意味では大企業としての経営とクリエイター気質の社風を維持するのはエイベックスにとって大変であったであろうし、そのバランスが崩れてこの事件につながったのだと思いますが、このバランスは非常に難しい。
【第15話】第5話「上場。莫大なお金を手にして働く目的を見失う」の続きが本日から始まります。大金が入ってきた、その半年後には地獄が待っていました。
そんな大借金を負ってたなんて知らなかったです。。
ようやく楽しみしていた5話の続き。想像以上に凄かった。。。やはりクリエイターの会社はクリエイターが率いるべきだなとつくづく感じます。
まさに好事魔多しなんですね。ハシゴを登る成功はハシゴがそこにあることが前提ですが、ハシゴが外れることもあるということを知っておかないといけないのだろうなと。
もう面白すぎる。松浦さん自身が根っからのプロデューサーだし、アーティストなんだなあ。それにしてもお家騒動の一方の当事者である依田さんをこれほど温かく書けるとは。松浦さんのファンになった。あと、浜崎あゆみとは盟友関係というのもよく分かった。
物凄い展開だったんですね。ただそれでも松浦さんについていくと言うアーティストが多いところに、人間性というか関係性の深く強い繋がりの大切さを感じますね。
第5話読み直して戻ってきました。
https://newspicks.com/news/2942514
話飛ぶなぁ。笑
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。
エイベックス・グループ (avex Group) は、エイベックス株式会社(Avex Inc.)を持株会社とした日本の企業グループである。 ウィキペディア
時価総額
584 億円

業績