新着Pick
340Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは相当良いと思います。このくらい投資しても返ってくるというか、もっと儲かりそうです。

バーチャルYoutuberが人気なのはもちろんですが、声優やタレントなどがCGキャラクターの外見をまとって演じることにより、どれか当たって人気のあるキャラクターを確立させるための投資が、この金額なら充分にできる。

そうして人気キャラクターが育つと、音声プログラムとAIを活用し、どの言語でもコミュニケーションできるチャットボット展開などグローバルなキャラクター化や、YoutubeだけでなくIoTなど生活タッチポイントへ進出、ゲームや映画・テレビへの進出もできる。

ボカロもグローバルで人気になったので、下手にゲームに投資するよりもまずはYoutubeで人気のあるキャラクターを作ってフォロワーを増やせば、より大きな展開ができます。

先日、Newspicksで誰もpickしないであろう記事をあげ、そこで自分がコメントした展開が早々に来ました。

【アニメジャパン2018】“ライブアイドル”がバーチャルYouTuber・キズナアイのコスプレを披露「V・YouTuberコスを制覇したい」
https://newspicks.com/news/2921731?ref=user_197060
需要があるのですね。
「人気バーチャルYouTuber「キズナアイ」を観光大使に起用するなど、認知も広がっている」
キティちゃんのように各地で活躍する稼ぎ頭がたくさん出て来るかも知れないですね。
俺もVtuber作ってます
全盛期より落ち込んだとはいえ、年間100億円のキャッシュを稼ぎ出し、これまで大きな投資もしてこなかったため、手元のキャッシュだけで800億円あり、ざっと見る限りほぼ無借金のピカピカ財務体質のグリーさん。投資領域を決めて一気に攻める体力は十分。100億の投資はあまり記憶になく注目です
最近は、バーチャルYouTuberのほうが表現の制約が多い気がしてきた。もちろん面白いんだけど、そこまで根強いコンテンツに育つのかなーという疑念はちょっとある。
サイバー、グリー、Vチューバビジネス。
アパレルもどんどん絡んでいく。
紅白歌合戦でバーチャルYouTuberが歌う日も近いかも。
声優やタレントなどがCGキャラクターの外見をまとって演じるバーチャルYouTuber関連事業に1~2年かけて立ち上げる。発掘・育成やプロモーション、共同事業化、関連企業への投資などに総額100億円規模を投じるという。
100億円!
声優の時代到来!
グリー株式会社(英語: GREE, Inc.)は、日本のインターネット企業である。ソーシャル・ネットワーキング・サービス (SNS) の「GREE」を運営し、事業の中核としている。 ウィキペディア
時価総額
1,291 億円

業績