【先ヨミ】結局どうなる?挑発から対話へ動いた北朝鮮問題

2018/4/13
米朝会談の危険なシナリオ
朝鮮半島の力学は、まさに驚くべきペースで変化している。
北朝鮮の金正恩委員長は1月の「新年の辞」で平昌冬季オリンピックに参加する可能性に触れて対話の扉を開くと、韓国の文在寅大統領はここぞとばかりに外交キャンペーンを展開。
その結果、相次いで北朝鮮との首脳会談が予定されている。4月末に韓国と北朝鮮の南北会談が行われ、5月〜6月にドナルド・トランプ米大統領と金正恩の歴史的な米朝会談も実現する予定だ。