新着Pick
315Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
制度そのものを見直す時期にきていると思います。豪華な返礼品目当ての寄付ばかりが横行し、“ふるさとへの恩返しの寄付”という当初の理念はどこへやら。さらに、デフレを助長する悪影響もあることを直視すべきです。
実態を知らない人からすると、「地場産限定って当たり前では?」というニュースですが、実際は当たり前ではなく、家電で有名になった伊那市などは、昨年の総務省の通知によって、家電掲載を取りやめていますが、いまだにしぶとくやっているのは、佐賀県のみやき町。
https://furunavi.jp/municipaldetail.aspx?municipalid=1542#pageno=1&pagesize=20&order=1&search=0&layout_toggle=1
返戻率は悪いですが、ダイソン、ルンバ、ipadなどを扱っています。
また、探していくと結構ドンペリなども見つかります。地元の花とセットとか、つまみとセットとかまだ頑張ってこじつけているところはかわいいのですがそのモノを出しているところもあり、最後は自治体次第という感じ
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/20214/249745
【追記】
みやき町の県が間違っていたので修正しました。マツキさんありがとうございました
還元率が3割を超えてもかまわないが、その代わり、ふるさと納税は地元経済の活性化、いや自立支援に寄与する仕組みであるべきだ。その観点から今回の通知は妥当だと思う。
(追記)地元の事業者にカネが落ちればモノ(地場産品)でもサービス(観光クーポン)でもよい。実質補助金による延命策とならぬよう、育成策との合わせ技がポイントだ。詳細は下記。

返礼品志向のふるさと納税は地域産業の延命策か、それとも育成策か 2017年11月02日 | 大和総研グループ | 鈴木 文彦
https://www.dir.co.jp/report/column/20171102_012423.html
そもそもいびつな制度なんだけど、返礼品自体を貰ったらそれにも税金かかりますからね。
累進課税制度と近年の狙い撃ち税制改正による被害者である高額所得のサラリーマン家庭にとり、ふるさと納税(寄付金による実質的な税額控除)は、数少ない簡便で完全合法的な節税策です。

個人的には、ふるさと納税は制度の設計としてどうかと思います。つまり、1) そもそも行政の非効率を排して所得税額/住民税の税額自体を引き下げるのが本筋、2) 税額の再配分に群がる追加的なタックスイーターが発生しているからです。

—-
しかしながら、ふるさと納税の活用は、個人の合理的な行動です
「ふるさと納税」サイトの女王をご存知ですか? 本誌が1年前に<我が物顔の「ふるさとチョイス」にメスを入れない限り、愚劣な高額返礼品競争が延々と続く>と指摘した「須永珠代」さんのことです。2016年には日経「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」大賞の栄冠に輝いた有名人です。
総務省が、こんなみっともない通知を出すハメになったのは、須永さんら「ふるさと納税」のコンサル業者が「こうすれば税収が増えると、地方自治体をたきつけ、何でもありの高額返礼品競争を仕掛けたから」と酷評する向きもある。
とは言え、菅官房長官に取り入った須永さんはさすが。
自治体のおじさんがコロリといくのも無理はない―ー。
濡れ手で粟の「須永メソッド」は、下記をご覧あれ!
https://facta.co.jp/article/201704038.html
すみません。おかしな制度と思いながら、経済合理的に行動するためにフル活用しています。
これほど確実な節税策はありません。

清濁併せ呑んでいる感じ。
本筋とは全く関係ありませんが、「強制力のない通知」という存在が気持ち悪く思えてなりません。
【社会】ふるさと納税返礼品については色々な議論があると思うけど、私の生まれ故郷のデータを見たら、返礼品を開始する前と後では寄付額が全然違うので愕然とした。私も以前はこの制度を否定的に捉えていたけど、返礼品というインセンティブを設けることで寄付金額が多くなり、結果的にふるさと振興につながっていることを考えると悪いことばかりではないと思う。
ふるさと納税の表向きの理念からしたら、これが普通のことだろう。しかし、真の目的は、何でも良いから地方自治体が税収を得る手段を得ることだろう。ふるさと納税は、政府が発案した制度としては、極めて珍しく成功したもの。それは、ある意味で何でもありだったからで、あまり手を入れると、つまらないものになる。
関連記事一覧
”豪華返礼品VSストーリー”クラウドファンディングの導入で、ふるさと納税の現実は変われるか - AbemaTIMES
BLOGOS - 最新記事
4Picks

「ふるさと納税」でおすすめの「ウニ」はコレだ! 幻のウニと呼ばれる「赤ウニ」や「北海道産ウニ」、 三大珍味の「汐ウニ」など、おいしい返礼品を紹介! - ふるさと納税おすすめ特産品情報
Diamond Online
3Picks

ふるさと納税で“赤字”、返礼品導入し増収目指す 栃木・佐野
産経ニュース
2Picks

目黒区「黒毛和牛はいなくてもEXILEがいる」、ふるさと納税の返礼品グッズに大反響
弁護士ドットコムニュース|話題の出来事を弁護士が法的観点からわかりやすく解説するニュースコンテンツ
2Picks

「ふるさと納税」制度見直しへ
テレビ東京 ニュースモーニングサテライト
1Pick

ふるさと納税で、3000円台の寄付で返礼品がもらえる 自治体を紹介! 山口県宇部市の和菓子、高知県東洋 町のポンカンなど、少額寄付でも充実の返礼品を狙え! - 最新記事
Diamond Online
1Pick

「ふるさと納税」で激レアな魚介類を手に入れよう! 幻の魚「マハタ」や不思議食感の「マンボウ」など、 魚のプロがおすすめの「珍しい魚」の返礼品を厳選! - ふるさと納税おすすめ特産品情報
Diamond Online
1Pick

「ふるさと納税」で牡蠣やアワビなどの「貝」が もらえる、おすすめの返礼品を紹介! 魚のプロが バーベキューにも最適な、おいしい「貝」を3つ厳選! - ふるさと納税おすすめ特産品情報
Diamond Online
1Pick