新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

115Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
今後、ここぞという時の大作映画でたまに高額の仕事を受け、あとは純粋に製作したいものを作り続けるというのは多くの芸術家にとって憧れの地点のような気がします。
映画界を離れた理由を記事で初めて知りました。そして記事内の胸像のインパクトがすごい。十和田市現代美術館に常設されているRon Mueckを思い出しましたが、彼も辻さんと同じように最初はテレビや映画の仕事をしていたみたいですね。これから生まれる沢山の作品も楽しみ。私も後悔のない生き方をしないと。
読み応えのある連載だった。
凄いなあ。プロだなあ。いったん映画界を離れた辻さんが、ゲイリー・オールドマンから紙の手紙をもらってまた復活したのだったら、とってもドラマだなあ。
強烈な個性と揺るぎない自信。生きる凄みを感じることができました。
この連載について
独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたち。これらのイノベーターたちは今、何に注目し、何に挑んでいるのか。毎週2人のイノベーターたちに、さまざまなテーマで大いに語ってもらう対談企画。