新着Pick
320Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
悪いことは言わないから、今すぐこの表題について謝ったほうがいい。
私がお会いした高専出身の方は得てして非常に優秀でしたし、積極的に採用しようとしていました。耳目を引くための方便であれ、変なレッテル貼りは当人たちに失礼だし、下品です。
高専生編入試に対して誤解を与えるヘッドラインだと思います。

東大の入試は高々2.5~4倍。高専編入試は公式な数字は発表されていないようですが(「若干名」との記載)、オフィシャルな入り口です。かつ、大学入試よりはるかに厳しい競争率だと思われます。高専生は学内でも大活躍する人がほとんど。

平成30年度第2次学力試験出願状況速報
https://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/e01_09_j.html

東京大学における編入学・学士入学制度について
https://www.u-tokyo.ac.jp/stu04/e06_j.html
高専の教育は厳しいですよー。

高専に行った私の友人は、能力の限界を感じて国立大学の医学部に入学しました(笑)
今は、某病院の院長をやっています。

広くて浅い入試に合格できなくとも、高専で鍛えた知見で編入するのは学生の多様性を確保する意味でもいいことだと思います。

「尖った人材が欲しい」と言いながら、センター試験を課している方がよほど矛盾しています。
裏口じゃねーだろ
題名が酷い。
日経編集部が高専を1番わかってない、という恥をさらけ出してる記事ですね。

高専出身者が優秀なのは言われなくてもみんな知ってます。
大学時代の教授でも高専から東大の方がおられましたが、それはそれは賢かった。

高専は入るのも大変だし、中学出てから5年で4年制大学と変わらないカリキュラムをやるんですよ。一種の飛び級と言ってもいい。

私含めダラダラ大学生活送ってたボンクラとは天と地ほどの差があります。
確かに私の同級生も高専に進学後、その後大学に編入して、今は大学の先生になってます。
地方の農業林業の仕事していると、第1産業の活性化のカギは、高専生と感じることは多々ありますね。特に、IoT時代には活躍できる人材。優秀で地元に残りたい若い方。
しかし、世の中が大学卒の方が格上とみる傾向から有名大学へ編入が増えつつあり、地方を過疎化衰退させる要因にもなっている。高専卒は大卒資格でいいし、卒業した都道府県で仕事をすれば、住民税ゼロでもいいのではないか。

また、この記事にある、「即戦力として十分な技術を持ち、若いため企業の文化に染まりやすい。給料も大学資格が無いため安い」とあるように、能力でなく、高卒というレッテルを張り、若者を安く使おうとする企業がある。非常に残念な企業である。

鶴岡高専で講義しましたが、大学生より質問が鋭かったですよ。
高専は時代背景もあり近年では人気になり難しくもなって来ている。その中でも優秀な人だけが東大に「裏口入学」できている認識。当然、五教科で受験するよりも受験する人の負担は少ないので簡単ということになるのかもしれない。
たしか。数人。理1-理2など、教養学部でなく、いきなり専門にいかれるのでは?教養学部や文系理系の混合もいいのだが。
タイトル変えましょうよ
私は一年ちょっとだけ高専いましたけど赤点は60点だし単位管理は一年生からしないといけないし辺鄙な場所にあるので多くの人は寮生活というなれないことをしないといけないし専門的な学科も単位を落とすわけにはいけないし
何より留年も相当数あることをご存じないようですね
三年かけて一般高校でやる一般科目は二年でかつ前述の通り赤点60点で突破せねばなりません
「楽」だなんてとんでもない
ましてや「裏口」など冒とく以外の何物でもなく単にアクセス稼ぎのあおりタイトルだとしか思いません

あ、ちなみに私は常に単位はすれすれで気が気じゃなかったです
アノ環境で席次を維持していて大学編入するような奴は本当に優秀ですよ
タイトルは変えるべきでしょうどう考えでも

追記
タイトル変更きてますね
「一部の高専生の間で冗談交じりに“裏口入学”と呼ばれている、という事実から引用したものであり」
冗談交じりに呼称されているものから「裏口入学」という文字だけを抜き出して「裏口入学する方法」とタイトルにつけるあたり抜群の()センスですよね