100年間の「B-Side」。BtoB企業としてのパナソニックの進化

2018/5/23
国内トップの総合電機メーカーとして、世界的な知名度を誇るパナソニック。松下幸之助が1918年に創業し、今年100周年を迎える巨艦は、現在、大きな戦略転換を推し進めている。「BtoBへの新たな挑戦」を掲げるパナソニックの知られざる歴史と進化をひも解く。
(インフォグラフィック:砂田優花、編集:呉 琢磨)