新着Pick
582Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
2014年にBitnetに出資。2016年にはRakuten Blockchain Labを設立。一部サイトではビットコインによる支払いも開始していた。
思いつきの事業でない事は確かでしょう。楽天エナジーでもブロックチェーンの技術が使われていて、企業向けへの楽天コインの展開も考えていると思います。

『楽天、Bitcoin関連ベンチャーのビットネットを買収 - blockchain技術の研究拠点設立へ: WirelessWire News』
https://wirelesswire.jp/2016/08/55827/

【追記】
Amazonも国によってアカウントが別で、Amazonポイントの共有は出来ません。「IDとポイントの共通化」「ポイントの仮想通貨化」の意味するところは、「ウォレットのID化」だと思います。個人や企業のウォレットを頂点として、サービスはウォレットにぶら下がる形になる。
これからはダイレクトに財布を奪い合う時代になるかもしれません。
ちゃんと取引所で他の暗号通貨との活発な取引が出来るようになるなら画期的ですよね
楽天は日本で多くの分野でトップを取っている事業がある。ただ、海外の場合、特定の分野で大きな存在感を出しているものがあるものの「Rakuten」としての存在感は示すことができていないのが現状。そこに「楽天コイン」というもので全てのサービスをつなぎ、世界全体で「楽天経済圏」を拡大していくというのはいい筋道のように感じる。
様々な意見あれども、楽天の強みは楽天ポイントによるその経済圏だと思います。それを盤石にしていくのと、配送網を抑えに行くこと。これが実現すれば面白いなと思います。
アマゾンと同じ動きになるのか?/楽天コインは、ブロックチェーン技術を用いることで現在の楽天スーパーポイントを仮想通貨にするというもの。それによって国内外で展開する楽天のサービスのIDとポイントを統合し、ポイントの利用できる範囲を世界各国で楽天が展開するサービス全体に拡大できるという。

 日本では既によく知られているが、楽天はIDとポイントを活用し、自社サービスを継続的に利用してもらう「楽天経済圏」という独自のエコシステムを構築している。これをポイントの仮想通貨化によって海外にも広めていきたいというのが、楽天コイン構想の狙いとみられる
楽天の商圏規模だとトランザクション問題も発生しなさそうなので興味を持って観察してます。
サッカーチームの胸スポンサー楽天コインで買えるようにしたらよさそう
確かに映画のチケット買えました。

業績