新着Pick
427Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
2社に業務停止命令、5社に改善命令。
改善命令の内容まで熟読し今後の活動にもいかします。
業務停止命令が出たことは重いですね。
また本登録を行っているZaif運営のテックビューロやGMOコインに対しても業務改善命令が出されています。

業務停止命令
・FSHO(みなし事業者)
・ビットステーション(みなし事業者)

業務改善命令
・テックビューロ(本登録済)
・GMOコイン(本登録済)
・バイクリメンツ(みなし事業者)
・ミスターエクスチェンジ(みなし事業者)
・コインチェック(みなし事業者)
健全な規制だと思います。
GMOコインに業務改善命令。これは興味深い
http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp0130000001_00016.html
仮想通貨関連団体の一本化を待っての処分なのかな。

既存の規制にとらわれない点が仮想通貨の良い点とはいわれるものの、日本が法治国家である以上、無法地帯ではいけないとも感じます。
新団体は、自主規制的な面も当局からは期待されてると感じます。
停止を受けた2社のサービス、初めて見ました・・・
https://bit-station.jp/
https://bcexchange.online/
金融庁は同時に、最近の状況を受け、仮想通貨交換業等をめぐる諸問題について制度的な対応を検討するため、学識経験者、金融実務家等をメンバー、仮想通貨交換業者等の業界団体、関係省庁等をオブザーバーとする仮想通貨交換業等に関する研究会を設置することも公表しており、そこでの議論の動向が注目される。
テックビューロとGMOが改善命令とは驚き。仮想通貨業界の最大手やないか
業務停止命令を受けたのはFSHO(横浜市)、ビットステーション(名古屋市)。業務改善命令の対象はテックビューロ(大阪市)、GMOコイン(東京・渋谷)、バイクリメンツ(東京・港)、ミスターエクスチェンジ(福岡市)、コインチェック。