新着Pick
408Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
海外はほぼケーブルなどの有料契約でTVを視聴するので有料ネットTVサービスに乗り移るのは障壁が大変低いです。

日本はまだTVの影響が強く、SNSを解析してみると例えばインスタで大人気のパンケーキもマツコ・デラックスの番組で紹介されたのが大きな原因であることが見て取れます。
日本では地上波を駆逐するまではもう少し時間がかるような気がしています。それだけ地上波の力は強い。若い世代でテレビを持っていないという人も増えてきていますが、まだ地上波を超える存在になれるまでではない。AbemaTVも面白いものを作り続けるには「スポンサー」の存在は諸刃の剣になるのでNetflixなどのようにサブスクを強化せざるを得ないようにも感じる。
アメリカで大手が買収によって参入してきているので、その動きが日本にどれほど影響を与えるのかは注視したい。
5Gの時代になるとネットは4K、8Kに、地上波は2Kのまま。画質が遂にネット経由の方が良くなる。2020年のテレビの視聴はスマホからテレビに飛ばしてソーシャル且つインタラクティブに鑑賞。広告はプログラマティックに。通信が放送を呑み込んでいく
いいコンテンツを作ろうと思えばその分たくさんの費用がかかるのが現状。ユーザーが伸びているうちはいいが、最近はユーザー側もどこか1つのプラットフォームで全てを済ませるわけではなくなってきているので、長期的には作り方も効率化していかないともたなくなってくると思います。
地上波が安泰だとは誰ひとりとして思っていないわけですが、記事の一番最後に書いてある結論めいたことは、あんまり賛同できないですね。同時再送信はあると思いますが。

あとFacebookは独自の動画配信サービスを展開しているというのは事実誤認。おそらくWatchのことを言ってるんでしょうけども。もっとも、WatchはTwitchと並んでYouTubeと競争できるかもしれないプラットフォームになると思うので、とても期待しています。
たいして情報がない記事だからか、以前読んだ高城剛さんの「ディズニーとアップルの合併」の予言しか頭に浮かんでこないwww

【高城剛】世界はアメリカ・中国・欧州の3つに分割される
https://newspicks.com/news/2784365/body/?ref=search
17年末、ネットフリックスの契約者は全世界で1億1700万人を超え、時価総額は1000億ドル(約11兆円)を突破した。
顧客の視聴データを細かく取れるOTTはクリエーター側の学習効果という意味で最強。タダで観れるつまらないコンテンツよりは有料でも面白いものを見たい。不可逆な流れ。
ゴールドマン・サックス(The Goldman Sachs Group, Inc.)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く金融グループである。株式・債券・通貨・不動産取引のブローカーであり、貸付・保険・投資銀行業務にくわえ、プライベート・バンキングも行う。GPIF年金運用委託先の一つ。元幹部が1MDB汚職事件について、アブダビ系ファンドの内外から巨額の資金流用に関わった。 ウィキペディア
時価総額
5.94 兆円

業績

クアルコム (英語: Qualcomm, Inc.、ナスダック: QCOM) は、アメリカの移動体通信の通信技術および半導体の設計開発を行う企業。 ウィキペディア
時価総額
9.07 兆円

業績

業績

Netflix(ネットフリックス、ナスダック: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、FAANGの一つである。2017年12月の時点で190ヵ国以上で配信事業を展開し、2018年の売上は157億ドル(1.57兆円)、契約者数は世界で1億2500万人。 ウィキペディア
時価総額
17.8 兆円

業績

Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
52.5 兆円

業績