新着Pick

過去1年間で最も利用されたソーシャルログインはYahoo!ログインで32.5%

EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
268Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
あー、これ。以前ソーシャルログイン対応した際に当時はYahoo!がダントツで、ヤフーすごいな〜、と感心しました。(完全に予想外でした)
当時はLINEログインがない時代でしたので、LINEは未測定。後発が故にその時代の名残で今現在もLINEログインを実装していないサイトがまだまだ多い中、LINEのこの割合はすごいですね。
Yahoo!のアカウント、持ってない…。ログインも基本FacebookかTwitter。

Google検索が当たり前だと思ってるけど、よくYahoo!で検索している人を見るのでびっくりする。
柴山さんのコメントは過去の事情の参考になりますね。

多分Y!mobileとSoftBankがYahoo!JAPANのアカウント連携してるのが下支えしてるんじゃないでしょうかね。両キャリアだとショップで新規契約すれば大抵連携して渡してくれるでしょうし。

Android上で複数のGoogleアカウントの使い方とか知らない人多そうですし、会社でGoogle Apps使ってると仕事アカウントと連携させるのも怖いみたいな所もあるでしょう。

Facebookは利用者年齢層が高めで、連携の仕組みを知らないリテラシー低めの人が多そうですし、そういう人が使いそうなサービスってプライベートアカウントの連携とかは避けたいツールが多そう(ビジネスツール系)
これは意外!>過去1年間でソーシャルログインを利用したユーザーのうち、Yahoo! JAPANが32.5%でトップで、LINE(27.1%)、Facebook(20.3%)、Twitter(11.9%)、Google+(8.2%)
ID、パスワード管理は、プラットフォーマーに任せる方が、ユーザーにとっては利便性が高いと捉えています。にしても、直近2ヶ月のLINE利用シェアは半端ないです。(ソーシャルPLUS利用)。
LINEかFacebookなのかなと思いましたが、Yahoo!なのですね。
Yahoo!、LINE、FacebookのログインがあればOKな感じ。
ふむふむ
日本独自。海外では?
Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス)。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 ウィキペディア
時価総額
3.18 兆円

業績

業績

ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
3.04 兆円

業績