新着Pick
555Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
否定的な意見があることは重々承知の上ですが、私はこのニュースを見て純粋に興味深いと思いました。(推奨はしません)

号外新聞自体は、元々ニュースの即時性のためのものだったと思います。情報伝達なら、今のご時世ネットニュースやTwitterなどで一瞬で広まります。NPでも通知が来たのでNPユーザーも一瞬で知れた人が多いはず。

一方ファンにとって見れば、羽生選手の偉業を報じられた号外新聞は、欲しいでしょう。ファンにとっては、号外新聞は情報ではなくて記念品やポスターと同じ意味を持つと思います。

さて号外新聞自体が配られていない地方に住んでる人にとっては、メルカリやヤフオクで手にいれることができるならば買いたい可能性があります。メルカリやヤフオクは、「号外新聞が欲しいけど、物理的に手に入らない人」に対して届ける媒介手段となりました。これ自体は誉められて良いことですよね。何でもかんでも転売ヤーが!と怒るのは良くないと思います。

そもそも「もしかしたらこの号外は、お金を払っても欲しい人がいるんじゃないか」と気づけたのは商売センス。

で、Mikiさんが張ってくれてるリンクで新聞社が「ネットで高値で買わないで!欲しいと言ってくれれば送料だけで渡しますよ」とツイートしています。この臨機応変な対応で素晴らしいと思います。でもこの対応自体は「うちらが無料で配った号外を転売しやがって!」という怒り・対抗なのかなあと思うと少し残念。転売ヤーと同じように「号外が欲しくて仕方なかった人に届けたい」という思いがあったなら、もっと前から認知のための活動をやっていたでしょう。とはいえ最初から「号外を入手できない地域の方は・・・」みたいにしちゃうと、殺到した場合に人件費がバカになりません。(送料だけで号外を送りますって、普通に赤字になりますから)まあ送料だけで送ってくれるので、今回はこの手段を使うのはアリてす。

個人的に今回の件は以下のように考えてます。
・今回の号外は、情報としてではなくモノとして価値がある
・東京大阪以外でも欲しい人がいる
・欲しいけど手に入れられない人に届けることは、ビジネスとしてはアリだと思う。(値段は議論があってよいが、オークションの価格はマーケットが決めた価格になると思います)
紙の新聞の部数減に悩んでいる立場としては、うれしくもあり、そしてこれまでの売り方でいいのかと自問を強いられます。とても複雑な気持ちです。毎日新聞の号外、夕刊1面をツイッターで紹介したら、1500以上のリアクションがありました。ニーズのあるものを、ニーズのある時に、ニーズに合わせて届けることが大切だと教えられます。一昨年1月、SMAP解散騒動を受けて、SMAPの歌の題名を見出しにしたスポーツ面をつくったところ、その朝刊がヤフオクで1000円の値段がつき驚きました。それからわずか2年。メルカリがここまで広がって、こんな事態になっていることにも改めて驚きます。
号外のコレクターもいるし、立派なコレクターズアイテムですね。大都市圏では当たり前のように配られますが、日本全国そうではないし、記念として欲しい人は沢山いると思います。
わざわざ報じる程の事なのか。昨今のメルカリの悪いニュースに便乗しただけの不要な記事。

【追記】
号外の転売にも賛否があるのか。Nintendo Switchの転売では供給側(任天堂)にも問題があるとの批判がありました。今回の号外は人々に転売行為をさせてしまった、新聞社が悪いという事なんだろうか。号外=お金をばら撒く行為、となっているのであれば、街頭で号外を配る文化は廃止して、無料若しくは格安(送料は購入者負担)で号外や紙面の販売をしてみてはどうだろうか。新聞社直売は面倒と思われるかもしれないので業者でも出品出来るヤフオク!ストアあたりに出店、転売対策をしていかないと、新聞社への批判(何ら責任は無くても)に発展していくかもしれません。でも、そんな事をすると今度は、号外をやめるなんて、とか、号外を売るとはけしからん、なんて批判されるのかな。
価値を認める人がいるから、ビジネスが成り立つ。
新聞社としては、プレミアはいただけないでしょうが、資本主義の原点ですね。

ちなみに我家の宝は長い間、1995年の阪神タイガース優勝記念特番紙でした。
無料号外のネット二次流通。新聞にもまだ記念品としての価値があることを示すいい事例では。
号外のメルカリ転売は、悪いことだとは思いません。
お金を払ってでも号外を手に入れたい人々のニーズを汲み取り、メルカリ掲載・郵送という仕事をした人々がいる→その仕事をした人々に仲介手数料が支払われた。こう捉えると健全な行為と考えられる。
いいんじゃないんですか。号外を欲しいひとはいるでしょうから。ファンだけでなく世の中には「号外収集マニア」っているんですよ?いやマジで。
どうせ古新聞になり、どっかに行っちゃうのにファン心理ってやつは面白いね。
ちょうどKindleで読んでた新宿セブンで、リンカーン暗殺を報じたニューヨークタイムズが高値で取引される話(実際存在するのかはわからんけど)がでてきたので、号外、買う人は買うんだな、と思った。
需要と供給をすぐに察知する能力は、ある意味「メルカリ民」「ヤフオク民」の集合知みたいなもんかな。単純に関心する。