新着Pick
256Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
とても便利だけど相互運用性をどこまで確保できるか。あとあくまでフェリカベースなので訪日外国人には日本に来た時にフェリカベースのICを持ってもらう(Suicaを申し込んでもらうとか)ハードルは依然残ります。国内的にはとてもいいのですが。。
Felicaベースなのでますますガラパゴスな方向ですね。

交通系ICカードは確かに国内で普及しているけれど、ユーザー側・店舗側両方とも使い続ける必然性はないと思っています。QRコードの決済システムがいろいろ出てきている中で、ユーザー・店舗双方にとって便利で安いものが出てきたら、一気にひっくり返る可能性があると見ています。

まあ、日本は現金神話が根強いので最後はそこ次第ではありますが。。
もうQRコードでええでしょ。
アメリカではたしかにチケットをQRかバーコードで認証しますが、コードを印刷して持っていく人がまだまだ多いです。航空券がこれだけコード化していることを考えると、日本のチケット電子化もそちらの方が進みそうなのですが、それ以前にプレイガイド文化の方が大きな影響を持っています。

JRさんには、先に全国の交通系ICカードの統一化を進めてほしいです、、広島でSuicaが使えず、先日久しぶりに切符を買いました。
iPhone Xはフェリカ対応してますよ。日本出張でSuicaアプリ使えるようになって嬉しい。
『グローバル携帯でのモバイルSuica利用についに道筋が。将来のiPhoneでも利用可能に?(モバイル決済最前線 鈴木淳也):Engadget日本版』
http://japanese.engadget.com/2016/07/19/suica-iphone/
本文より引用
“2017年4月以降、GSMA準拠で交通系利用を想定したNFC携帯はNFC-Fに対応が求められるように”
FeliCaがガラパゴスな規格では無い事は知っておくべきと思います。NFC Type Fは機能として搭載されていく。決済や交通利用の為には現状FeliCaが必須。優位な立場を活かして採用を増やして欲しい。

搭載は無いとされてきたiPhoneにもFeliCaが搭載され、Huaweiもおサイフケータイ対応を検討している。Appleへの対抗もあり、対応は時間の問題でしょう。iPhoneの海外モデルはソフトウェアで機能を停止していますが、FeliCaは搭載している。中国メーカーのスマートフォンでもNFC(A/B)は搭載機種が増加しており、NFCの利用の利用も増えていく。日本はNFC Type F(FeliCa)対応で世界一の国。2020年には東京オリンピックも控えている。NFC Type F(FeliCa)の利便性を海外にアピールし、観光客に使ってもらえるよう、認知と環境整備を進めた方が良いです。
寒暖サンタさんの仰るようにスマホだとバッテリー切れが心配ですね。
5年か10年後くらいには、かざす必要すらなく超高性能なETCみたいな通り方が出来ると便利ですね。ポケットやカバンから出すのすら億劫になるのが人間ですから。
Felicaにチケットを紐つけてサーバで処理する。処理速度が高ければ期待できそう。不正利用・不正流通の対策をよろしく。
電子チケットは一つの進歩だが、アリペイのようにQRコードで入れれば、FeliCa端末もいらない、非対面遠隔でチケット購入・入場が可能なはず
東日本旅客鉄道株式会社(ひがしにほんりょかくてつどう、英語: East Japan Railway Company)は、1987年4月1日に、日本国有鉄道(国鉄)から鉄道事業を引き継いだ旅客鉄道会社の一つ。通称はJR東日本(ジェイアールひがしにほん)、英語略称はJR East。切符の地紋には「E」と記されている。 ウィキペディア
時価総額
3.19 兆円

業績