新着Pick
93Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
ぼくの名前も登場する記事、残念な事態です。しかし、これで患部を摘出してきれいに後始末し、ミクシィが新たな発展に向かうことを祈ります。ぼくは引き続きチケット二次流通の健全化に取り組みます。
本件発覚時に、WelQ問題から始まった流れでネット企業のコンプラ要件は高くならざるを得ないとコメントした(①・②)。
併せて、本件自体についてはいつミクシィが認識したかが論点となりそうとコメントした(③)
https://newspicks.com/news/2676403
https://newspicks.com/news/2716931
https://newspicks.com/news/2720273

まず、コンプラや内部管理体制についてはその流れになっている。これはコインチェックもそうだが、ネット企業で不祥事が出たときに「なぜ事前にやっていなかったのか」はより多く論点となるだろうし、スピード感を重視してコンプラ面をあまりに疎かにすることは一層許容されなくなる。
リスクを取って経営・成長してきた企業にとって、コンプラ面とのバランスもとるという、変数が増えた、一段高い経営力が明確に求められるフェーズ。そして買収も絡むという点ではVCサイドにも求められていくだろう。

本件自体のミクシィがいつ、どう認識したという点では、すでにチェンがコメントしているがスピード感、DDの甘さ、経営として稚拙だと正直感じる。
2016年10月の時点で手数料を割り引くVIP会員について認識とあるが、買収したのは2015年3月。PMI含めても認識が遅いし、その後の動きも遅い(VIP会員について何が問題かというと、一律手数料を唄っていたのと実態が異なり、詐称疑義があるから)。
また森田社長が「個人としては廃止したほうがいいと考えていた」と言っているが、それを決めるのがトップの責任。それができなかったことは、だったら何のためにトップがいるのかと思う(経営者でもないのに厳しい言葉で恐縮だが…)。

そしてコメント欄にもあるが、社外取締役だった中村さんの退任についても背景が伺える。社外取締役の退任は、あまり良いサインではないし、そこまでされたのに変わらなかったのは、会社としてとても残念な事態。
下記は退任時のブログ記事。守秘義務含めて話せないことも多かったのだろうし、今読むと色々な心境を感じる記事。中村さんがコメントされているように、患部を摘出しきって、今後の発展に向かっていってほしい。
http://agora-web.jp/archives/2022216.html
レピュテーションリスク・・・・。根本的な価値観の問題だと思いますが・・・・。
株式会社ミクシィは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス (SNS) であるmixiを運営する企業である。 ウィキペディア
時価総額
2,017 億円

業績