新着Pick
43Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
すでに話題になっていたこちらの裁判、21名からなるグラフィティ・アーティストたちによる原告らの視覚芸術家権利法(VARA)に基づく損害賠償請求権が認められたようです。
日本の著作権法で言う著作者人格権に近い内容を持つ法律ですが、金額的なインパクトも含めて画期的な判決になりました。