新着Pick
396Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
"親子上場は、独立が必ずしも証明されないなどガバナンスの問題が想起されやすいことから、時代には逆行している。"
親子上場のデメリットは語り尽くされています。それを突破する投資家向けのメリットがあるのでしょうか。持株ソフトバンクから見ても流動性担保のための35%を手放すことのメリットを投資家に説明する必要があります。
too big to failとは孫さんのためにある言葉なんじゃないかと思います。
ソフトバンクはモバイルキャリアから郡戦略を軸にした戦略的持株会社に変わっていく。情報革命時代のパークシャーハザウェーになるという宣言。昔から言い続けていたことを有言実行していっている。ソフトの卸売もBBもキャリアも過程でしかない。
GGYさんのコメントと併せて読んでいただきたい記事!
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連企業等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
9.9 兆円

業績