新着Pick
357Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
SF感がハンパない!相変わらずのキモかわいさ

人とモノとのインタフェースをどうデザインするのか?というのは時代と共に変わるべきだと思います。今は立って活動する大人の目線で諸々デザインされているので、子供には優しくなかったりする。
人とロボットが共存する環境下では、ロボットに扱いやすいようなドアのデザインに切り替えていく、というのも一つの戦略なわけです。
ただ、これを見る限り、ロボットの進化の方が早そうですね。
もうBoston Dynamicsのロボットには多少の事では驚かない.ペッパーに2本の足が生えて直立二足歩行を始めたら多少は驚くかもしれないが. この動作はどこまでがプログラミングで,どこから自律しているのか,答えてください.見せ方が上手いのは十分にわかりました.
初めのコが諦めるのがカワイイ ジュラシックパークですねぇ

初めのがじっと見てる割に、次のがぱっと掴んでいるので、初めのがノブ位置・形状を認識、基本グラスプ姿勢を計算、つかめるアームと手を持ったやつを特定し、データ送信、なんてやってたらすごいなぁ(ユメはフクラム)

今4年生のデザインプロジェクトの授業で、足が不自由でウォーカーを使っている学生さんのためにドアを開ける、自走式「ツエ」を作っているチームを見ているので興味深いですねぇ ウォーカーや車椅子の方々には、重い引きドアが特にタイヘンらしいですねぇ
これまでのビデオでも、実際には誰かがリモコンでロボットを動かしていました。先日の展示会の実演でも、近くでジョイスティックで運転している人がいましたので、想像ではありません。なので、コレ見ても「リモコンかな」と思ってしまいます。

ロボットがドアを開けるって、結構難しいらしいです。アルファベット(グーグル)では、研究用ロボットを何十台だかずらりと並べて、ひたすらドアをあける(のを失敗する)動作をシミュレーションして学習させている、というビデオを見たことがあります。
真っ先に脳裏をよぎったのは、これで福島原発の事故処理が無人で進められるということ。
開けてますねw 一歩一歩賢くなってる。
記事の最後で動画を見ることができますが、映画で見たような未来の時代がすぐそこまで来ているんだなと実感。すごいナチュラルにドア開けてますよ。
CGかと思ったw
しかしまあドアは誰でも開けられますし、人にできないことや協力してシナジー発揮しているシーンとか欲しいですね
ふと思ったんですけど、やっぱこの長い胴体に4足というのは工学的に理に適ってるんでしょうか。僕なんかが勝手に思ってるのは、股関節部分を可能な限り間隔を詰めて脚を鈍角に開くような形で歩かせた方が、よりユニバーサルな動き方が出来そうな気がしますし、動き方によっては2足歩行の人間に近い稼働スペースで活動できると思うんですけど、やっぱり股関節部分のジョイントの強度とか課題になるんでしょうかね。
中国の浙江大学も四歩走行の犬型ロボットを開発したw
https://www.facebook.com/kenichi.arai.9889/posts/641799375995192