新着Pick
260Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
モバイルファースト。
一般の人にとってはスマートフォンで快適に取引出来る事が一番で、手数料は2番目以下。
セキュリティの強化、日本円の出金、NEMの返金(日本円)、この3つ問題をクリアするようだと、多くの人の予想に反して、コインチェックの営業は継続し、取扱高も国内トップを維持出来るかもしれません。
コールドウォレットへの変更により多少の時間が掛かるようになったとしても、他社のモバイル対応が致命的に悪いため、コインチェックが復活する余地は大きいと思います。それだけ、仮想通貨は発展途上であるという事。
XEMの補填に加えてこれか… なかなか大変だ… >関係筋によると、300億円を超える出金の要請があるという。預かり金は顧客の銀行口座に振り込む。ただ、仮想通貨の出金については現在も再開のめどが立っていない。
用意するの大変だったろうなあ。
円貨の出金は分別管理されている口座からの出金なので、「用意するのが大変」とか「よく工面した」的な指摘は事実誤認があるかと思いますが・・・利用者は2週間以上にわたって、「安全に保全されている」とコミットされていた円をロックされたのであり、これを解除したからと言って「遅かったですね」以外の感想は持ちにくいのではないでしょうか。
そして黒幕は既に退散では?

今更業務改善命令したって、利益分は既に口座移して、「すいません、今はコレだけしかありません!」って社長が泣いて終了な気がします。
「300億円を超える出金の要請があるという」これに対応して、さらにNEM保有者に対して日本円での返金。対応できるとなればやはり相当キャッシュが手元にあると言うことになりそう。
あくまで2月13日に「日本円の出金」を「開始する」のと、業務改善報告の提出。
下記にコインチェックから利用者への全文メールが掲載されているが、申請潤の対応で時間がかかることがある可能性や、何か新しい問題が発覚したときには予告なく再開を見合わせることがある、とも書かれている。
https://bitcoin-valley.com/news/coincheck-restart/
被害者に対する送金は本当にできるのでしょうか。こういった新しい技術、あまり規制をかけるとイノベーションが阻害されるし、かといって取引所がハッキングされて、FINTECH自体への信頼性が落ちるのも困る。
いよいよ明日ですね。
今日がその13日です。どのように動くでしょうか。今後の仮想通貨の業界にも大きな影響を与えることになると思うので、要注目です。